<< お食事エプロン 病院に行く >>
白と黄。



d0153650_17444729.jpgd0153650_17444558.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_17445083.jpgd0153650_17445361.jpg


       1. 卵白でラングドシャを作る
       2. 挟むのはきな粉スプレッド(富沢商店)
       3. できた! 大量に、、、汗。
       4. 卵黄は茶碗蒸しにして息子へ





息子のこんにち。
パンをそのまま飲み込めるようになった。
(粥にもせず、スープで浸しもせずに)
これは嬉しいこと。
離乳食の本をみると
後期でサンドウィッチとかがある。
とてもきれいに食べてくれそうもないが
その日は近づいている気がしてきた。






[PR]
by ciclico | 2011-09-25 18:00 | 母子手帖 | Comments(2)
Commented by suisuiringo at 2011-09-25 20:00
ラングドシャ~美味しそうです
こんなのも作っちゃうのね~すごい

日系アルゼンチンの友人がラングドシャを分厚くしたクッキーに
ミルクジャムを挟んだのを良く作ってくれるのですが
それを思い出しました~
スペイン系のお菓子だそうです
まわりに(はさんだ周り)にココナッツをまぶすのです
これも黄色のお菓子です
きな粉も美味しそう!!
Commented by ciclico at 2011-09-26 09:42
> suisuiさん
ラングドシャ、厚めに焼くのも美味しそうですねー。
ココナッツとも合いそう!!
きな粉クリームも美味しかったです ♪
好きなの挟めるのは手作りならではですね^^
<< お食事エプロン | 上に ↑ | 病院に行く >>