<< 進化。 日日。 >>
食事。

お世話になっているcoco*ttoさんに
追加納品させてもらいました。

20日の日曜はCouturier Marche。
出張イベントがあるようで、
近隣ならぜひ足を運びたいところです。




d0153650_17312075.jpgd0153650_17311885.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_17311663.jpgd0153650_1731167.jpg







     1. 広島へ嫁いでゆきました。(分帖
     2. コドモごはん=エビとほうれん草のトマトリゾット
     3. 玄米粥+里芋とかぶの煮もの+南瓜サラダ
     4. 今、甘納豆ブーム。(塩トマトと抹茶)






わが家は大人は玄米と白米を混ぜたものを食べているので
息子のは別で白米1合分を炊飯器で炊いて
1食分づつ分けてストックしている。
このあいだ、そのストックを切らしていることを知っていながら
制作にすっかり夢中になりすぎて
お粥作るのを忘れてしまいどうしよ、ってことになった。
大人用のご飯はあったので、それを使ってお粥をつくった。
玄米イヤかな、って思ったのだけどもぐもぐ食べていた。
むしろこっちの方が食べっぷりが良かった。
鍋で炊いたのがよかったのかな。
時間もそんなにかからないし
これから鍋で炊こうかな。と思いはじめた。
この何日間は先日もらった田舎からの野菜やお米で賄っている。
有り難い。いつかお礼奉公せねばと思う。








「みなさん、牛乳飲ませてますか?」
そんな話から始まった今日の児童館は
歯科の先生方の歯のハナシであった。
歯茎の部分がスケルトンになっている
2才クラスの歯の模型を見たら
乳歯の奥には既に永久歯が待機していた。
永久歯の質は0才から3才までの間に決まると
その先生は云っていた。
大事なのはやはり食事で、
カルシウムをとっていますか?ということで
牛乳をのませてますか?の質問から始まったのだった。
うちはホワイトソースとかパンケーキとか茶碗蒸しとか
料理にちょっと入れることはあっても
まんま飲ませたことはなかった。
フォローアップもまだ考えてなかったし、
卒乳もなあ、、、。

月齢ではなく生えている歯の本数によって
グループ分けして聞いたお話会だったので
8本生えている息子は1才さんに交じってだった。
話のベースがちょっと先をいっていて
正直なんだか?がいっぱいであった。

先生は1才3ヶ月から1才半までに
歯の為にも卒乳を勧めていた。
最近、わたしの服をめくったり、あるいは
首もとを延ばして中を覗いたり
着替えてると嬉しそうに寄ってきたり
おっぱいにすごく執着してきている息子。
卒乳のことを考えるのは、いろんな意味辛い。
でも夜、ぐっすりなのはやっぱり魅力。
悩む。
[PR]
by ciclico | 2011-11-15 23:35 | 母子手帖 | Comments(0)
<< 進化。 | 上に ↑ | 日日。 >>