<< 家族 こどもの日 >>
おやこ × おやこ

d0153650_1521266.jpgd0153650_1515959.jpg
d0153650_1575391.jpg
d0153650_1522323.jpgd0153650_1522029.jpg







雑貨屋勤務時代にお世話になっていたajisaiさん、
只今息子くんと里帰り中とあって
うちも息子を連れて一緒に遊んできたのだった。

まずは行きたいと思っていたおもちゃ美術館に。
写真は木育ひろばにて。
空気や触るもの全てが気持ちの良い空間である。
子どもたちも楽しいだろうが親もかなり癒された。
途中ハープの生演奏をしてくれたり
学芸員さん方もさりげなくて良い。

木のおもちゃはやはりいいなあ。
また触れさせてあげたい。



d0153650_15361753.jpg
d0153650_15363693.jpg






お昼は丸井の屋上庭園で。
大騒ぎする可能性がある今の時期は外ごはんが気楽。
待ったり待たせたりも、おあいこなので過ごし易い。
でも、ふとみるとびっくりするほど時間が経っているのだった。
最後はozoneでtupera tuperaさんや
伊藤まさこさんの展示を見たり
前回も行った『子どもとつむぐ、住まい時間』(現在終了)
がまだやっていたのでまたまたそこで子どもたちを解放。
各々自由そうな子どもたちだが、ふと見ると一緒にいて
同じ遊びをしていたりなんとなーく波長が合いそう。
撮影禁止と思ったこの場所も実は大丈夫と知って
(何か勘違いしていたみたいで)即撮影会、笑。
ajisaiさんはカメラ2つ持ってきていた!
こっちにいる間の予定をうっすら聞かせてもらったら
なんとも楽しそうで更新されるブログが愉しみなのである。






d0153650_22552230.gifd0153650_2255460.gif
1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_14594988.jpgd0153650_14595164.jpg



 1. この床材、気持ちがいい! ajisai-jr.もペタペタ グールグル

 2. 息子は絵本をヨミヨミ

 3. ajisaiさんにも読んでもらっていた。
黄色+デニム+ボーダー(息子は靴下が)と
おそろいなふたりなのだった。

 4. 金沢ピクルスはajisaiさんから。
野菜の固さと酢加減がとてもすき。ごちそうさまでした。
angersでnaruseさんのポストカード
おもちゃ美術館ではたらく車のガチャポンを。
ブルドーザーとミキサー車だった。
ごっついはずの車も木でできていると優しい。



d0153650_21533896.png
むすこくん、ありがとね。
またうちのとあそんでね。








[PR]
by ciclico | 2012-05-10 22:22 | 母子手帖 | Comments(2)
Commented by mito at 2012-05-11 20:58 x
こんな素敵な無垢のおうちに住みたい!!
ここは一体どこ?と思ったら、
素敵なところがあるんだねー。
これは癒される・・・

おぞん行きたかったよ―。
帰省前はチェックしていたはずなのに
すっかり忘れていてチクリコさんの記事を
読んで、しまった!と後悔の念が・・・
仕方ないよね。とほほ

楽しい連休も終わっちゃったね―。


Commented by ciclico at 2012-05-12 12:22
> mitoさん
ほんと〜 ♪
まずこんな床のある暮らし、いいねー。
夏はひんやり、冬は温かい、木ってすごい!
根から離され切られても息をしているんだなあ。

あ、クラフトマーケット?
わたしも行きたいなあと思いつつ過ぎてしまいました。
来年は行けるかな?
<< 家族 | 上に ↑ | こどもの日 >>