<< まえおき ヒヤシンス >>
| 5. てぬぐい
今日はリビングの大掃除を終えました。

形から入るわたしはまず身なりから。
割烹着(エプロンでは80点)を来て、髪を結い、てぬぐいで姉さんかぶり。
まさに昭和の女。そうしてひとりで気分を上げていくのが楽しいです。


形から入るので(2回目)、用具もこれまで色々買ってみましたよ。
買って結局使わず...ってのもありました。(笑
そして残ったいくつかの道具たち。
ここ何年かのレギュラーを何回かに分けてご紹介したいかなって思っています。(今は)




     1. てぬぐい



日本人は本当に良いものを作ったなあと感じるアイテム。
使い方はいろいろ。よごれてきたら雑巾へ。
洗って干した時に折り返して縫ってあるよりも早く乾くという、てぬぐいの切りっ放しの特徴も、昔の女性の家事の忙しさが垣間見れます。

掃除中、埃から髪を守る為に頭をおおうように被る「姉さんかぶり」は、広げたてぬぐいの中央を額に置き、左右を後ろ(うなじ)へ回し、交差して下にきた2辺のてぬぐいの耳を、耳(本当の)の後ろ辺りに折り込み、のこった2辺のてぬぐいの耳を軽く結んで頭をすっぽり被う。色々被り方があるみたいですが、わたしはこのやり方です。



d0153650_2240514.jpg
かまわぬ 豆絞り 赤

雑貨屋の前の店長さんから、以前誕生日にいただいたもの。
かまわぬ好きと言ったのを覚えてくれていた。
なかなかわたしでは手を出さない色とあえてわかって。
やっぱり女は黙って赤。なのだ。
[PR]
by ciclico | 2008-12-11 23:45 | 愛良品 | Comments(2)
Commented by yoo at 2008-12-19 22:03 x
うははははは そんなコスプレイヤーだったっけか?!

手ぬぐいってタオルみたいに水を吸わないってイメージあるけど
どうなん?

大掃除かぁ。。。はぁぁぁぁぁぁ~。
できれば大掃除は夏場にやりたいよ(笑
Commented by ciclico at 2008-12-20 23:59
ちょいと、
コスプレではございませんよ。
これからの事がうまくいく為のひとつの道具。
作業着、みたいなものです。

そうね、タオルとはちがうかな。
でも水、シッカリ吸うよ。

うちは夏にやったから...ってのもありだよね。
いいじゃんいいじゃん。
<< まえおき | 上に ↑ | ヒヤシンス >>