カテゴリ:母子手帖( 298 )
日日、3月!卒園!!
d0153650_16533135.jpg



先週、息子が幼稚園を卒園!!
3年保育+プレ1年の4年間。
先生はじめ息子に関わる全ての方々
大変お世話になりました。
感謝が尽きません!!

プレの時はほぼわたしに
絡み付いていたのが懐かしい。

年少年中の時は決まった友達と遊んで
その二人がいれば安心!!みたく
いつも3人一緒でまた親たちも
それで安心していたのもあったけど
先々不安な部分もありで。
そしたら年長では3人3クラス別々に。
きたか、試練。
と思ったのがこれまた懐かしい。
年長になり春ぐらいまで
クラスを行き来してたこの3人、
仲良く遊んでましたが
だんだんクラスにお友達ができ始め
別れ別れに遊ぶように。
息子はまだ二人を慕っているようで
ちょっと切なかったけど
夏祭りや運動会、発表会と
イベントの練習する度に
クラスの団結が高まり
クラス皆が仲よさそうで
幼稚園終わってもそのまま皆で
鬼ごっこを果てしなくやっている毎日。
そんな姿もメンバーも見納め。
寂しいけど晴れ晴れしい。
卒園の歌がたまらなく良かった。
動画撮ってるとそっちに夢中になるから
撮らずにいたけど
やっぱり撮っておけば良かった!
また見たい聞きたい浸りたい!笑
♫大きくなっても 覚えているかな
 大きくなっても 覚えていたいな

立派な歌声。
1週間たつけどまだまだ
じーーーーんとちゃうよ。笑

卒園、おめでとう!!!



d0153650_06344962.jpg
d0153650_06343890.jpg


 1 | 2
 ー ー
 3 | 4
d0153650_06364895.jpg
d0153650_06344167.jpg











1.) ブレザー、スモッグの下がいつもばあばの手編みベスト。
2.) 上履き入れ。アイロンシートを靴型に切ったのよ。
3.) レッスンバック。もち手の裏生地を上履き入れとリンク。
4.) 3年後のスモッグ。最後のクラス帽は赤色でした。




そして今日は息子と夫、卒園旅行中。
娘とわたしは胃腸炎のため留守番に。
残念だけど、娘と二人時間なんて
考えてみたらそんなになくって
二人で笑いながらおかゆ食べてます。
そんなのも思い出だね。






















[PR]
by ciclico | 2017-03-27 07:28 | 母子手帖 | Comments(4)
今日は、息子のこと。

d0153650_2148238.jpg


d0153650_21482239.jpg







夏になりましたね、めっきり暑いです。
先週は川の博物館というところへ行きましたよ。
すぐ隣に荒川が流れていて
そっちで遊んでもいいのでは?と思いながら
こっちの方で遊んできました。
荒川は前に住んでいた場所のそばにも流れていて
とても馴染みある川でした。
でもそこでは遊べません。泳ぐなんて✖️なのです。
こっちの荒川は上流で川辺でキャンプしたり
じゃぶじゃぶもできたり遊べそうなところで
子たちが小学校に上がったら家族で行きたいなあ。
そんな風に思いましたよ。






d0153650_21482728.jpgd0153650_2234517.jpg



d0153650_214825100.jpg









入ってすぐの水のエリアで即服びしょぬれに。
着替え持ってきておいて本当に良かった。
できれば水着のがいいかもね。
顔出しパネルでは顔出しすぎ。









d0153650_2211525.jpg





小学校上がったら、なんて
まだ先のことかと思っていたらもう直だ!
年々ランドセル購入時期が早まっているらしい。
気になるところのいくつかをカタログで見て
疲れるほどネットで見て二つに絞りました。
決めるまでに悩みポイントがいくつかあって
デザインだとか、値段だとか、重さや大きさなど。
やっぱり実物を見たい!と工房を2件回ってきました。
写真、上が中村鞄製作所
下が土屋鞄製造所。どちらも足立区の舎人線で回りやすかった。
本当は息子も連れて来たかったのだけど
予定してた日に娘が熱出てしまって行けず。
でもやっぱり自分は見てみたい!ってことで息子不在の平日に。
夫はここでもう決めて買うのかと思っていたらしいです。
でもまだ持ち帰って今度は息子と来ようとしているのに
ほんと、呆れていました。笑






d0153650_22114928.jpg







そして次の週末に息子と二人で行って決めてきましたよ。
中村鞄の黒色のベーシックに。
息子はカタログの時点から黒だと決めていて
黒は黒でも背中に当たる側の色や
ステッチの色が選べるタイプのもあって
一瞬、黒Xグレーもいいなぁって言ってたけど
やっぱりこっちにする!と一番初めに見た
ステッチも黒色で背面はクリーム色の
わたしが思い描くランドセルを選んでました。



d0153650_22114697.jpg






なんかホッとした。
それを選んでくれた息子にも
ランドセルが決まったことにも。
これから文房具とか、
またまた袋ものとか、
まだまだ準備があります。
しかも娘も入園なのでダブルです。
やばい。やらなきゃだ。
でも、もうひとつ聞いて欲しいことがあるのです!笑
本来6月に扁桃腺とアデノイドの切除手術をする予定だったのが
熱と咳が出て9月に延期になったのですが
5月後半からテンションが無理もなく落ちていて
とにかくマイナス思考で話していても天邪鬼。
わかってはいてもつい怒ってしまうことが多くて
お互いに自己嫌悪でした。
手術が延期になり張り詰めいていたものが切れて
感情が最高潮にぶつかりあった日がありました。
このままでは本当にいけないなと思いました。
夫も同じように思っていたようで
朝活を提案してきました。
息子は扁桃腺肥大が原因で夜の睡眠時無呼吸症です。
寝ている時の酸素濃度が低く
朝起きるとだるい、頭が痛い、
と毎朝のように言います。
で、ボケーっとしてます。
そこを変えていこう!ってことで
夫と平日5日、近くの公園までジョギング
そして縄跳び、鉄棒、キャッチボールとかして
またジョギングで帰ってきます。
だいたい15分くらいです。
朝起きた時は相変わらずボケーっとしてますが
朝活から帰ってきた時は別人!!笑
お腹すいた!とすぐご飯ですよ。
そして鉄棒もまだ逆上がりできないのだけど
本当に前向きになった!
できないけど見てて!って云うようになった。
前はどうせできないからってやりもしなかった人です。
そしてついに自転車の補助が取れました!
周りでは遅い方だけどその辺は気にせず比べず
胸張って言いたいです。
補助輪取れましたーーーー!!!笑、親バカすぎ。





d0153650_23332199.jpg






補助輪取れた日のお祝いに
息子大好きなハンバーグを。
やっぱりこの笑顔でなくっちゃと思います。
[PR]
by ciclico | 2016-07-08 23:47 | 母子手帖 | Comments(6)
娘のこと、など。


d0153650_2216201.jpg



d0153650_22162218.jpg





2016年、プーーーール開き。
今年もこのプールで行きますよ。
5年目?かな。
息子一人で入ったり、
妊婦だったわたしと入ったり、
それなりに想ひ出がありますよ。
狭そうでホームセンターで大きいのも見てきたけど
水道代が怖くてやはり手が出ません。


日頃、息子のことばかりなので今日は娘のことを少し。
娘は割と器用にやってくれます。
だからこっちもついつい放って置いちゃったりして
申し訳ないなぁということも。
おむつも夜以外もう外しても良い位なんだけど
外出の時はつけてもらったりしてます。
本人もおむつが楽だって知ってるから
自分がトイレ行くのが嫌な時は
こっそりパンツからおむつに履き替えてたり、強者です。
しかし、楽。
息子の時は力入りすぎてただけかな。





d0153650_22433553.jpg

てつだいもする! なんでもやりたガール。

d0153650_22433840.jpg

昼寝は移動中によくする。




なので幼稚園のお迎えの時にこうして
自転車で寝てしまうことが多く
「いつも寝てるよね」と
ママ友によく云われるのだけど
寝ない日もあるのです。
そんな日は大抵6時位にぐずりますがね。





d0153650_2259727.jpg






絵もはさみも兄のを見ては真似して。
息子は想像しながら描くタイプだけど
娘は何かを見て描くことが多いかな。
それが息子の絵だったりすると
似たような絵が2枚できます。
息子は娘の絵に生意気にも
ダメ出ししたりはなまるしたりします。
雪だるまの目と目の間にあるのは
息子がつけた雑なはなまるです。笑


明日は息子の保育参観、懇談会。
みんなの前で日頃の様子を発言しなきゃなのが
毎度毎度緊張。はあ。
もう寝とこ。
[PR]
by ciclico | 2016-06-19 23:29 | 母子手帖 | Comments(4)
ふりかえる、夏休み。

今年の夏は体調が良かった。
息子が夏休みで病気をもらってこないというのがまず大きい。
それと汗をいっぱいかけたのも良い。
汗もこんだけでるとサラリとして嫌でないのね。
日焼け止めのベタつきのが不快だったな。

夏休み中のわが子たちは
お絵描き工作レゴ遊びが主だった。
牛乳パックも段ボールもうかつに回収に出せない1ヶ月。
毎日生みだされる作品をどう処理するか。
大変だった。笑
「いつもありがとう」から決まってはじまるお手紙も
毎日、まいにち。
これはなんだか捨てられずファイルした。
子供たちが作ったものをどう保管するか
考えないとなあ。。。
写真撮ったりスキャンしたりして
作品だけのフォトブック作ろうかな、
というのはぼんやりあるけど
やっぱり現物にはかなわないモノもある。
模索中、、、。





d0153650_2585516.jpgd0153650_2585173.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2584897.jpgd0153650_2585322.jpg

                
1.)子が使っているのはつくし文具店のえんぴつ。筆圧ないむすめもしっかり描けて気分良さそう。月光荘のもすき。 2.)車戦隊ドキドキジャー:息子の妄想ヒーロー。足にはローラーが付いていて、心臓がね、いつもドキドキしているんだって。笑。 3.)左:わたしが怒っているときの顔だってー。しかも額あたりに「ままバカ」と書いてある。ついつい兄にはうるさく云ってしまう節があるのでこれ見て気をつけようと手帖カバーに。右:今年の残暑見舞い。 4.)長野に引っ越し転園してしまったむすこの好きな子にお手紙を。郵便局で切手買ってポストにいれて、と自分でできたことがすごく嬉しそうだったな。⚪︎⚪︎ちゃんはピンクがすきだったからピンクのハート。とか云いながら書いてる姿も良かった。






d0153650_3303292.jpg




むすめが描いてくれたわたし。
むすことは違うタッチ。

この数日後わたくし髪を切る。
むすこは「ママは男になったの。」と云い
むすめは「ながいのがよかった。」と云い
まったくー。
実は本人もこりゃまずいな。と思っていた。
顎まわりやたるみが気になる。
もうしょうがない年齢ではあるが
あがいて舌回しを始めてみた。
1週間で効果あり。これはいいですぞ。
今1ヶ月経ち、すっかり日日の習慣。






d0153650_3525722.jpg


d0153650_353063.jpg


d0153650_353223.jpg





夏祭りは3回。
園のと、地区のと、マンションのと。
今年欲しいと云われミサトっこデビュー。
希望の黄色の鼻緒は汚れが目立つのが難。
次の買い替えは青にしようと決意。
強くて善い脚になりますように。



d0153650_35347.jpg






家プールも今年は結構入ったぞ。
子も大きくなってプールというか風呂。





d0153650_491997.jpg



つかりながらの射的。


手作りの腰掛けは塗料がハゲハゲに。
秋はあちこちメンテナンスしたいわー。









[PR]
by ciclico | 2015-09-12 04:21 | 母子手帖 | Comments(4)
2才の誕生日会

d0153650_22214742.jpg







5月の半ばにむすめ2才になりました !

できれば花冠とか作ってあげたかったな。
まだお姫さまとかピンときてないみたい。
兄の影響をものすごく受けているので
剣なんか作ってあげると喜ぶという女子。
この写真も剣を振りかざして絶好調です。
反面わたしはこのとき絶不調でへろへろでした。
回復まで1ヶ月かかった、、、。





d0153650_22215226.jpgd0153650_22215079.jpg

d0153650_22215865.jpg




誕生会の朝、
家にあった布でテーブルクロス作り。
むすめはいろいろ説明しながら絵を描く。
ちっとも形に見えてこないけどね、
一生懸命描いてます。






d0153650_22220100.jpg






ごはんは夫がほとんど作ってくれました。
わたしはむすめの好物である
人参のきんぴらを前日に仕込み
鶏肉のねぎ塩焼きを当日オーブンで焼いただけ。
ケーキもお店ので。
むすめは食べるのことがだいすき。
むすこの2才のときなんて
食べるものに限りがあって何作ったらいいんだか、
って感じだったけどむすめに至っては
大概食べてくれるからね、本当楽。
とくにお肉すきね。副菜だと胡麻和え。
豆類もすき。箸はエジソンのを使用。
ズボンと靴は自分で脱ぎ履きできるようになった。
トイレトレも実行中。まだまだかかりそうだけど
むすこよりオムツ取れるの早そう(期待)だ。
言葉も達者。その分自我が強い。
今イヤ病なのだけど喋れる分すごい。
「もう!ママのばか!」とか云われるのだ。
やれやれ。




d0153650_2222492.jpg






主役よりも主役っぽい4才の兄貴。
自分で王冠作って剣さして
マントにしてるのはかつて使ったおくるみ。
まさかマントになるなんて
これを作ってるときは思わなかったな。
クラッカー鳴らしてむすめをお祝いしていた。
面倒見の良い兄貴です。



d0153650_2331675.jpg


誕生日のプレゼントは夫の両親、
わたしの親、夫の、3家族協賛でキッチンに。
とても喜んでいたむすめ。
写真には残せなかったけど
これを見たときの顔ったら。
・・・・・かわいかったわ。笑



d0153650_23313222.jpg



d0153650_23505572.jpg


わたしからは、
生まれる前に買っておいた器を
そろそろ出そうかな。








d0153650_093181.jpg






2才 おめでとう。










[PR]
by ciclico | 2015-06-01 00:17 | 母子手帖 | Comments(4)
ゴールデンウィークは、

d0153650_23193510.jpg




今年のゴールデンウィークは
公園ばっかり行っていたよ。
最後の今日も、
「行こうか?」と息子に云ったら
「もう公園と図書館はいい。」と
断れてしまった。笑
虫捕りもはじめてみた。
羽があればOKなのか
ハエすら捕まえようとするので
目が離せないのであった。






d0153650_23194721.jpgd0153650_23194518.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23195263.jpgd0153650_2319486.jpg
            1. ピクニック。このときのお昼はアニアに釣られハッピーセット。
            2. たんぽぽわたげ、肺活量なく吹き飛ばせず唇がわたげだらけになる。
            3. こっちは勇ましく折れた枝をふりまわす。
            4. ずっと一緒だと喧嘩もよくするようなったふたり。







d0153650_23361939.jpg





マイ自転車。
仕事をはじめてから週イチ充電に。
こないだ空気入れるところのチューブの交換を
夫が教えてくれるというので教えてもらってやった。
やっといてくれよ、と思ったが
やってみると意外と簡単にできた。
もうすぐむすめが2歳になるので
試しに後ろに座らせてみたら
いつも兄が座ってるところだからか
すごく嬉しかったようで依頼後ろに乗りたがる。
まだ座らせなきゃ良かったな。
毎回幼稚園帰りは後に誰が座るかで
一悶着なのだった。汗





[PR]
by ciclico | 2015-05-07 00:24 | 母子手帖 | Comments(4)
花見



d0153650_594333.jpgd0153650_595049.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_594624.jpgd0153650_594394.jpg

                
1.)3月下旬、家族でお花見〜。近くの公園にて。2.)まだ桜2、3部咲き。隣の家のミモザが咲きごろ。きれい。 3.)義父母がお義兄さん家族と旅行。USJでスパイダーマンのアーム自動シャボン玉機を息子にお土産。すごくごっつう。子たち大喜び。4.)むすめひたすらにシャボン玉を追いかける、の画。






今日から新学期スタートのむすこ。
始業式は家族で参加する。
新しいクラス、新しい先生、ご対面だ。
春休みはちょっとした予定がいくつかあり
充実してあっという間だった。
やりたかったことのひとつ、
収納の見直しもなんとかできた。
衣替えも。でもそのあとまさかの雪。。。
そんなこんなを色々聞いてほしいのだけど
とりあえず、花見だ。





d0153650_539350.jpgd0153650_5385415.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_5385679.jpgd0153650_539022.jpg
                
1.)これも3月下旬、あの2、3部咲きから2日後のこと。父母と東京の飛鳥山公園にて。こっちは満開だったし人も沢山。2.)園内にも電車と汽車が2台あり。3.)どっちも運転席まわりの男子率高し。席を譲りあえず二人泣かしてしまったそう。4.)山から見る王子駅。電車好きのむすこのおともだちと来たいなぁ。






d0153650_5532070.jpg





おだんご おいしかったー    >





d0153650_623342.jpg
     たべるのすきー







そして3回目の花見は年少クラスのともだちと。
家族だけだと3時間くらいで切り上げるけど
友達いると6時間。
誰も帰るなんて云わなかった。
楽しいんだねえ。
今日も会えるのが待ち遠しいらしい。
そんな様をみるのがこっちもなんだか嬉しい。




d0153650_623594.jpg



d0153650_623880.jpg





何、喋ってるんだろ。



d0153650_624088.jpg





2015年のお花見だった。













[PR]
by ciclico | 2015-04-10 06:13 | 母子手帖 | Comments(0)
子のはなし

d0153650_2257397.jpg




先日むすめ1歳半検診終える。
身長体重の計測もスムーズで
先生の質問にも応えられてすんなりいった。
ほんの3ヶ月前に息子が
3歳半検診へ行ったのだけど
そっちの方が大変だったわ。
幼稚園で毎月計測しているのに
病院では「やだ!のらない!!」って
ものすごーく時間がかかったのである。
まあその時の看護師さんが
ちょっと威圧的で怖かったのね。
第一声に親子で引いちゃって
息子は最後までビクビクしてたっけ。
そんなビビリな息子であるが
近頃の兄ちゃんっぷりは素晴らしく
春休みに入ってからも妹の面倒をよく見てくれて
わたし助かるわ〜ぁ。





d0153650_225714100.jpg

ブランコに付き添っている兄。


d0153650_22581746.jpgd0153650_22581539.jpg

イチゴのヘタをとってあげている兄、それを飲み物のように食べる妹。


d0153650_22571942.jpg

トイレットペーパーを切ってあげる兄。


d0153650_2331760.jpg

d0153650_2331977.jpg

でも、チューは嫌い。








むすめ: ママ、かくれんぼしよお。
むすこ: ママ今いそがしいからね、
かくれんぼできないの。こっちであそぼう。


むすめはむすこが育ててるんじゃないかと
ときどき思う。
[PR]
by ciclico | 2015-03-26 23:39 | 母子手帖 | Comments(0)
ありがとう 年少クラス

d0153650_2128928.jpg





昨日修了式、
年少が終わってしまった。
可愛かったなあ、みんな。
先生泣いてなあ。
感慨深いんだろうなあ。
わたしも初保育の日のことを思い出す。
ずっと手を握って離さなかったなあ。
それが毎日楽しく行ってくれて有難いと
沢山の人に感謝せずにいられない。
本当に良いクラスだった。
ありがとう。
修了式後は近くの公園でシート広げて
みんなでお弁当を食べた。
お菓子配り合うこと、
むすこは仲良しくん以外にあげに行くの
相変わらず苦手で、でも苦手ながらも
あげたいみたいで同じく苦手な仲良しの子と
一緒にあげに行ったりむすめを連れて行ったりして
つい笑ってしまうのだけど
本当はね、頑張れ!!って念じて見てたよ。


で、気になるのは次のクラス。
修了式の日、鞄の中のおたよりに
次のクラス名簿が入っているのである。
もうこうゆうの、いつぶりだ?
どっきどきである。


開けてみると
仲良しの二人と同じクラスだった。
本人もほっとしたみたい。
クラス替え嫌と云っていたけど
夫に⚪︎⚪︎くんと⚪︎⚪︎ちゃんと
一緒のクラスだったよと上機嫌に報告していた。
担任の先生が変わっても
二人と一緒なら大丈夫そうかな。







d0153650_21275556.jpgd0153650_21275661.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_212875.jpgd0153650_212841.jpg
               1. クラスのお別れ会、先生からの金メダルに嬉しそ。
               2. 最後の歌、わたしをしっかり見て歌っていたよ。
               3. 毎日出席表に貼っていたシール、余った分を皆んなで山分け。
               4. 翌朝起きてすぐ、ノートに貼って絵を描いて楽しむふたり。
















[PR]
by ciclico | 2015-03-24 23:02 | 母子手帖 | Comments(0)
日日、1月。


d0153650_22385874.jpgd0153650_22385426.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22401616.jpgd0153650_22401399.jpg


          1. 雨上がり、むすこのお迎え。 
          2. 傘はいらないよ、の声届かず、、、ぎゅっと握りしめエレベーターを待つ。
          3. 「かえろ」って、先導してるのが可笑しい。
          4. ちょっと遊んで帰りましょ。







園では12月、1月生まれの合同誕生会。
転園しちゃった大好きな子が1月生まれだったので
一緒に祝えると思っていたのに、残念ね。
むすこはときどき名前を出すね。
今度会いに行けたらいいなあ。



d0153650_2312266.jpg
園からのプレゼント
飴が年の数だけついたネックレス



d0153650_2312535.jpg
先生からのメッセージアルバム





3学期もあと1ヶ月半。
クラスお別れにむけて色々動きあり
担任の先生に毎年アルバムを贈るらしい。
カバーは手作りするらしい。
クラス委員から手伝って欲しいなあと
やんわりお願いされる。
どんな風なの作る気なんだろ。
自分で大丈夫なのだろうか。




d0153650_2333737.jpg




アルバムに貼るむすこの写真は
年賀状にも使ったこれにした。















[PR]
by ciclico | 2015-01-30 23:39 | 母子手帖 | Comments(0)
| 上に ↑ |