カテゴリ:母子手帖( 298 )
5月13日

d0153650_0562081.jpg






むすめ 1才になる !

1年早うございました。
お風呂が好きで服を脱がすと
自らお風呂場まで
高速ハイハイで向かう後ろ姿に
右に左に揺れるお尻に
毎回ときめいているのだった。笑
日々、兄中心生活で
娘は付き添いみたくなっちゃって
家遊びでも兄がさっきまで遊んでいた
玩具の感触を確かめるように
ひとり静かに遊んでいたり
または傍で兄と同じのをもって
混じった気になっていたり
けなげな様子がとても可愛くて
兄のときには感じてる暇がなかった
湧き出る母心みたいなものを
沸沸と感じているのである。
そして赤ちゃんの殻を
少しづつ破っていくむすめに応援しつつも
ちょっと淋しかったりするのであった。




明日はじじとばばとの誕生会。
先週行うつもりが朝むすこが
38度の熱を出して延期したのだった。
明日は頼むぞー。






d0153650_0582041.jpgd0153650_0581911.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_0582353.jpgd0153650_0581787.jpg
              1. 事前準備も一緒に楽しめる年頃になったむすこ。
              2. むすめも手形押したり、絵の具の指描きしたりして参加。
              3. 一升餅占いの小道具準備もオッケ。
              4. 二人が描いてくれたのは誕生日ケーキなのだった。








5月13日、
もひとつ良いことが。

おトイレの話です。











5.13 More
[PR]
by ciclico | 2014-05-17 03:00 | 母子手帖 | Comments(6)
泣いても、笑っても。

d0153650_22341080.jpg


d0153650_2234393.jpg





0才最後の日である。
1年間たっぷり癒してくれてありがとう。
女の子って腿とかふくらはぎとか
むちっと加減がたまらないのだった。


先週半ばからちょびちょびお祝いモード。
むすこがいると
ついついむすこ中心に行動してしまいがちで
むすめは放置状態だったりしていたが
近頃やっと、幼稚園行っている間だけは
むすめとの時間を楽しめつつある。







d0153650_23832.jpgd0153650_2375856.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2375683.jpgd0153650_23814.jpg
                 
1.)近所の田んぼ。田植えが始まった。去年、この景色を見ながら病院へ行ったっけ。これからも毎年この季節にこの田んぼを見るとむすめを生んだ日のことを思い出すのだろうな。 2. 3.)生んだ病院で1才の誕生会。隣の子はむすめより30分前に生まれた女の子。久しぶりの再会である。他すでにお腹の大きいママとか5人目とか云うママもいてビックリ。 4.)母の日の。むすこよりいただいた。ありがとう。












[PR]
by ciclico | 2014-05-12 23:28 | 母子手帖 | Comments(4)
こどもギャラリー

息子の絵、
どんどん表情がついてきた。

見てやってください。




d0153650_147635.jpg



かなりショートヘアだが
わたし なのだそう。

台所仕事していたら見せにきたのだった。
あ、まだ消さないで〜、と
慌てて手を拭いてパシャリ。




d0153650_147974.jpg



次いで
「○○○ちゃんも描いたよー」と見せにきた。
むすめ なのだそう。
相変わらずむすめは白目むいている。
(過去の 




d0153650_147293.jpg




ついに眉毛あらわる。

しかも迷子で泣いているのだそうだけど
大粒の涙、とはこのことか。
どぼじで どぼじて 
風だいざいもん、みたいである。

左の子なんて目より大きい涙。




d0153650_147465.jpg



これは蒸気機関車。

先日益子から帰ったあとに描いたもの。
色使いが自由で良いなと思う。





d0153650_2211110.jpg




けいさつて帳、と書いてあるけど
これはわたしの保育園時代の連絡帳である。
先生と母のまいにちのやりとりが記されてある。
ずーーーっと前に貰っていたんだけど
この度むすこが入園して
自分はどんなだったのだろ、と
引っ張り出して久しぶりに読んでいたら
なんだか泣けてきた。

迷わない悩まない母親なんていないんだね。
しかも父は出張が多くあまり家にいなかったようで
何かと不安だったようである。
保育園の2年保育だったのだけど
内気というか、自分から輪に行けなくて
なかなか園に馴染めず苦労したことを
幼心によく覚えている。
他にもちょいちょいと記憶が残っていて
ああ、母はこのときこんな風に思っていたんだとか
また思い返し切なくなったのだった。
あんまり良い思い出がない2年で
先生からの言葉も時に厳しく、、、
この頃の自分を抱きしめてやりたくなった、笑。



d0153650_2212162.jpg



d0153650_2211978.jpg




このこと、すごーく覚えてる。

母はこの頃化粧品の販売をしていたので
パレットに並んだ絵の具のように
口紅が色とりどりあった。
わたしの目にはそれがとっても魅力的に映って
母の目を盗んで(盗んだつもりだった)
片っ端から付けてはティッシュで拭き取って、
ってしていたのだった。
母もすぐに止めればいいのにね。
きっと大人しくしてるからまあいいやと
そのままにしていたのだろう。
今じゃそんな母心もわかるなあ、と。


そして最後余った頁には





d0153650_9414424.jpg




笑!!!
幼きわたくしの絵が、笑。

むすこの絵に突っ込んでいる立場では全くなかったー。




d0153650_2211414.jpg




みみちゃん、って誰やねん。
今で云う プリキュアみたいなもんか?
手の出所 こわいよー。

この頃を自分を抱きしめてやりたい、笑。





d0153650_1018514.jpg


今日はどんな絵を描くのかな、
クレパスを削っておこう。









[PR]
by ciclico | 2014-05-01 10:36 | 母子手帖 | Comments(0)
わが家の春日和

むすこ、入園から3週間が経った。
なんだかんだ通うのが楽しみっぽい様子である。
先週木曜日から一日保育がスタート。
早く帰りたい! 
なんて云ってくるかと思ったら
迎えにも気づかず友達と楽しそうに喋っていた。

ずっと「今日はどこ行くの?」と
毎朝聞いてきたけど金曜日の夜は遂に
「明日幼稚園行ったら〜」なんて云っていた。
でも残念。
土曜日曜はお休みなんだよ。

むすこの中で通園は生活の一部となった様だ。
そしてGW。
明けて5月病みたいなもんにならなきゃいいなぁ。





d0153650_21562576.jpg






給食はじまり。

不安要素のひとつだったが
これもうまくいっている。
いや、実際残してはいるだろうけど
親の予想以上に食べているようである。
それとトイレも。
増税前に2パック買っておいたオムツは
嬉しいことにまだ手着かずで
毎日パンツ登園できている。
夜も今のとこ大丈夫で
もしやこれはサヨナラかもしれん。
イヤイヤ期のトンネルも抜けたようだし
わたしとしては明るい春なのだった。







d0153650_2223848.jpgd0153650_2213711.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2213351.jpgd0153650_2214165.jpg
                
1.)ただし、二人して昼寝起きはヒドイ。目を覚ますのが怖いー。1時間近く愚図ることもアリ。。。涙 2.)木曜日、ムスっとしながらのおやつ。 3.)金曜日、10分で立ち直り笑顔でた。ほっ。 4.)LEGOでは幼稚園ごっこを。これは帰りの会の最中。1時間半くらい続いたな、このお話。お陰で園の様子がよくわかったよ。ちなみに手前に倒れているのが担任の先生。おつかれさまです〜。







そして土曜日。
朝、夫とむすこが二人で出かけて行ったが
駅まで行ってみたら電車が事故で動いてなく
すぐ帰ってきたのだった。
で、何しましょとなり
近頃わが家で大流行りのピクニックを
4人ですることになったのである。
ただお昼を外でしかも近くの公園で食べる
というだけなのに、むすこ、これが大好きで
ピクニックと聞くとニッコニコなのである。
その顔見たさにこちらもついつい
(ピクニックする?と)声かけちゃうのであった。








d0153650_231597.jpgd0153650_23391141.jpgd0153650_23285956.jpg
d0153650_23215226.jpgd0153650_231788.jpgd0153650_2311036.jpg
d0153650_2311499.jpgd0153650_238485.jpg












[PR]
by ciclico | 2014-04-28 00:10 | 母子手帖 | Comments(0)
園のできごと


初日はやっぱり別れがたかった。
ずっと手を握られて教室まで同伴。
鞄をロッカーに置いて出席シールを貼って
その間もぎゅっと握って離さない。まあ予想内。
担任の先生もまだ遠慮気味でやんわりだったけど
副園長はさすがであった。
プレの担任だったのもあるし慣れているのである。
むすこを抱きかかえわたしとバイバイさせた。
教室を出て帰り際遠目からちらっとみたけど
まだむすこは抱っこされたままだった。
もう託すしかない。
お互い正念場である。




d0153650_23415362.jpg




幼稚園お迎え時。
おともだちから話しかけられているけど
わたしが見えるとそれどころでない様子。
もう視線は釘付けである。笑いもしない。
順番待たずにさっさと下駄箱から靴出して
履いて帰ろうとして先生に止められていた。
先生にさよならも云わず、帰りの自転車もムッツリ。
次はどこへ連れて行かれるのかといったとこなのか
玄関のドア開けるまで表情固っ。


こっちから園でのことを色々聞かない、
息子から話してくれるのを待とう、ということで
すっごく聞きたかったけど我慢。
でもあたまの中はそのことでいっぱいで
他の話が全く出てこず静かーな昼食タイムであった。
ときどきむすめがあーとかうーとか叫んでくれて救われた。
30分後、むすこが話し始めた。
粘土で蛇作ったんだー。料理したんだよ。
そっか。そっか。嬉しかったな。

あーなたの おなまえはー ♪

ご飯食べた後ごろんとしながらハナ唄。
「幼稚園で歌ったのかなあ」
「そーだよ、この唄今まで歌ったことないもん。」
と、夫とヒソヒソ。

自分の知らない時間。
ちょいちょい教えてくれる断片から
わたしたちは想像し見守るだけ。



翌日も別れがたき見送り。
鞄ロッカー入れる、シール貼る、見せられる。
今週はほとんど夫に見送り頼んでしまった。
夫のときはブスっとはしてるけど
教室まで一緒に入ることないそうだ。
木曜、わたし行ってみる。
小さくだけど遂に自分からバイバイしてくれた。
園からの連絡帳に
明るい表情が見えてきた、とか
笑顔で○○、とかほっとすることが書いてあった。
今日は○○くんと相撲したそうだ。
むすこが教えてくれた。
来週はどんな一週間になるのだろ。
月曜午後、さっそく家庭訪問である。
家に来てくれると息子すごく喜ぶもんで良いかも。
距離がぐっと縮まるはず。







d0153650_23414798.gifd0153650_0492473.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23415590.jpgd0153650_23415781.jpg
                
1. むすこがいない間は玩具入れる袋作ったり。むすめと遊んだり午前保育はあっという間にお迎え時間。  2. こちらはむすこがいた方が楽しそうである。 3. そして散らかしてくれるのだった。 4. ピクニック!とむすこがよく云うのでお弁当作る。詰めるのって難しいナ。












[PR]
by ciclico | 2014-04-19 01:28 | 母子手帖 | Comments(0)
お出かけばなし

ずっと平日がお休みだった夫が
この4月から週末休みになった。
むすこの幼稚園開始に合わせて
前から会社へ申請していたのが通ったのである。
これまでもお父さんに違いはないのだが
より「世のお父さん」になった感じなのである。
まだむすこはあまり興味がないみたいだけど
レンジャーショーなんかのイベントも週末だし
今までしまじろうやアンパンマンなどの
イベントはじじばばが連れて行ってくれていたけど
これからは夫も活躍できる。
わたし好みもイベントも連れてってくれたら、尚(嬉)。
いいことだ ☆☆☆
しかししかし、平日休みになれていると
ショッピングセンターに行っただけなのに
人の多さでいつも以上に疲れてしまった。
今まで貸し切り状態だった授乳室も待ったり
こども広場はごっちゃり。
むすこはその方が楽しいみたいだったけどね。
世のお父さんたちはこれが当たり前の休日で
また月曜からお仕事するのか、と思うと
頑張るなあ、、、なんて感心してしまったよ。
平日休みのいいとこは道路は混むが
行った先では過ごし易いところだな。
まだ載せてなかったそのころのお出かけばなし。






□  神楽坂



d0153650_2159332.jpgd0153650_21594226.jpg
d0153650_21595020.jpgd0153650_21593923.jpg

La Ronde d'Argile

お店まるごとすてき。
気になる作家さん展示のとき
また行きたい。






d0153650_222208.jpg



好みのモノがイロイロ。
狙っていた鞄を購入。






d0153650_2221811.jpg


jokogumo

移転していたのを知らなくて彷徨った。
貞さんに戻って道を尋ねました、笑。









益子で器、見足りなかったので(笑)神楽坂に。
桜が満開だった4月の頭、気候も宜しく気分宜しく。
春ですねえ。





d0153650_2262765.jpgd0153650_2263956.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2263692.jpgd0153650_2263153.jpg
 
1. 白銀公園にて。乗換駅で買っておいたメゾンカイザーのパン+Nローソンの珈琲で休憩タイム。 2. 新宿区のママさんは子どもと砂場遊びでも白スニーカー履いてる人多かったー。わたしも小さいこと気にせずもっと履こう!と決意する。 3.赤城神社で参拝。きたろうのお守りがちょっと気になる。むすこの鞄に付けたい。 4. 桜の頃のカナルカフェは行列行列。






d0153650_1622729.jpgd0153650_1622023.jpg



d0153650_1622335.jpg

□ 市のアートフェス








d0153650_16191994.jpg

□ わんぱく公園

冬の装い、
というか冬のことである。



d0153650_1372516.jpgd0153650_1372313.jpg


d0153650_1641552.jpg

むすめの髪もまだ短い。


d0153650_16133076.gifミラーハウスのむすこ。八つ子。
しかも髪型も、おそ松くん風。

けどこれが相当楽しかった。
動画も撮って家帰ってからも
それ見て爆笑。しばらく笑えたなあ。





d0153650_0325131.jpgd0153650_0325841.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_0325030.jpgd0153650_0325667.jpg

1. 果物屋さん 2. レジも本物! 3. バーコード、ピッ!ちゃんと読み取るよ。 4. レシートまでホンモノ!! 
                 





















[PR]
by ciclico | 2014-04-13 17:04 | 母子手帖 | Comments(0)
園休み、10ヶ月健診。


d0153650_22403172.jpg

d0153650_22385999.jpg


d0153650_22385597.jpg


d0153650_22384527.jpg






幼稚園の始業式。
新入園児の息子はお休みなので家族で公園へやってきた。
の、前にむすめの10ヶ月健診へゆく。
あと3日で11ヶ月ってところだけど

身長 69,7cm 体重 7,5kg
歯はもう1本生えてきて2本になったのだった。
移動はハイハイ。自立は5秒くらいである。
穴に何かを入れたり蓋したりがすき。
あとボタン押すのもすきなようである。
ご飯も食べるがおっぱいがすきである。
でもわたしもあまり出なくなってきてるのか
むすめの体重があまり増えてないのでミルクを勧められた。
このままうまいことミルクに移行していってくれたらいいな。
むすめは断乳ではなくて卒乳にしたいな、と思っている。
むすこはこっちの都合でやめてしまって今思うと
可哀想なことしたかな、と思っているのだった。
それが尾を引いているのか
未だに隙あらば飲みたがるのだった。
今日むすめの健診なのだけどそのことを相談してみたら
飲ませてあげたら良いんじゃないか
って云われたのである。
ひええええ、な回答である。
もうむすこには美味しくないから
飲んだらそれ以上云ってこないよ、と云うのだけど
美味しい美味しくないの問題じゃなかったとしたら
大変なことになるぞ。と思ってやっぱり云えないでいる。
代わりにむすめに作ったミルクをあげてみた。
美味しくない。ってすっごい顔してた。笑
これと同じ味だよ、って云ってみたけど
納得した感じではなかったな。



小児科のあとはよく行くパン屋さんで
パンを買って公園ピクニック。



d0153650_2332447.jpg

d0153650_2332114.jpg

わたしの好物、ロングな胡桃パン。
むすめは家から持参した離乳食。

d0153650_233295.jpg


d0153650_2332650.jpg


d0153650_23315964.jpg


むすこの好物はウインナーロール。
パン屋行くといつもこれとドーナツね。









家に帰り夕飯づくり。

d0153650_0385777.jpgd0153650_039031.jpg



d0153650_0385238.jpg


こっちはオヤスミタイム。


d0153650_039461.jpgd0153650_0391944.jpg
d0153650_0473843.jpg




ポテトサラダができた








▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼


4人+荷物でもゆったり座れて
且つ ふかふかなレジャーシートが欲しいな。


色、迷う。



嗚呼、悩む。








[PR]
by ciclico | 2014-04-11 00:53 | 母子手帖 | Comments(0)
入園式


d0153650_2238032.jpg

入園式まで咲いててくれた


d0153650_223852.jpg

わたしのJKの襟にも布で花を



d0153650_2238443.jpg


中に着たOPも作ってしまった

d0153650_22384272.jpg





d0153650_22384087.jpg

その分コモノは良いものを。




d0153650_22384932.jpg

主役、ちょっとだけ散髪も成功。






本日、むすこ幼稚園に入園 !!

朝から鼻血タラリ。
気持ちもピンと張りつめてるのね、
よっ !! 小さな社会人、がんばれ!!!



d0153650_22385929.jpg

 


d0153650_2239415.jpg




d0153650_22392329.jpg




d0153650_22391477.jpg








[PR]
by ciclico | 2014-04-07 23:29 | 母子手帖 | Comments(4)
春休み

d0153650_2215664.jpg




駅の開業50周年イベントにちょっと行ってみる。
スーパーこまちに乗れるというので子と乗り込む。



d0153650_22433253.jpg




大人率高い車両である。
我が子以外みな大人ではないかい。




もう直き入園式。
その前に遊びましょ、とお誘い多数有り難い。
友達の家へ行ったり わが家に来てもらったり
天気の良い日は公園で遊んだりお花見したり
毎日わいわいと楽しい春休みだったな。




幼稚園の友宅

d0153650_2215456.jpgd0153650_2215270.jpg

3才キッズ と 0才ベビー


d0153650_22151131.jpg

近所の友とお花見会





来週から目覚まし生活だ。
息子がひとりで準備しやすいように
下着など移動してみたけど
朝からピリピリしちゃうんだろうなあ。
笑顔で送り迎えできるようにがんばろう。





d0153650_22151342.jpg



d0153650_22151695.jpg










[PR]
by ciclico | 2014-04-05 23:26 | 母子手帖 | Comments(0)
10ヶ月、そして入園目前。

d0153650_21423744.jpg


おはよう 10ヶ月おめでとう


d0153650_2142351.jpg




身長 71cm  体重 7、8kg (自宅計測)

つかまり立ち、からの手離しを自主練中。
2秒位で尻もち、なのだけど
果敢にチャレンジしている。
伝い歩きはテーブル周り限定。
壁伝いはまだ難しいみたいだ。
歯は下に1本。
むすこは早くににょきにょき生えて
0才なのに1才の子と一緒に
歯磨き指導うけたりしていたけど
むすめはゆっくりなようである。
でも二人目だと良いのか悪いのか
そんなことはあまり気にならなかったりする。





d0153650_21424269.jpg





唄がすきでくねくねリズムとったり
手拍子したりしているのがかわいいな、と思う。
むすこの唄に賛同してるのがまたいいのである。
むすこもむすめが泣いていると
傍に行って唄ってあげたりして。
泣き止まないこともあるけど
結構助かっていたりするのである。






d0153650_21431796.jpgd0153650_21432026.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2143156.jpgd0153650_21431115.jpg


  
1. ブームのいないいないばあ。髪の毛すごいですよー。
2. で、ちょんまげでござる。
3. 豆腐すき。白菜と豆腐のクリーム煮。昨日は青菜の白和えをぱくぱく。
4. よだれ多。スタイ一枚新調する。







かかりつけ医、人気者で
10ヶ月健診の予約取れずどうしよ。
受付開始日の朝何度も電話したけど繋がらなくて
翌日かけたらもう5月まで全部埋まりました、とさ。
以降だと1才になっちゃうし、別のとこ探すほかない。
明日は朝から小児科探そ。





d0153650_23114079.jpg


d0153650_23114434.jpg





さて、
5月から始まったむすこのプレ幼稚園が先日終わった。
プレ最後の日はサンドイッチパーティだった。
自分でパンに好きな具を挟んで作ったのだけど
ハム&苺ジャムというむすこが作る斬新なサンドに引きつつも
楽しく終えることができたのだった。

プレ行って良かったなあ、と思ったのは
園に慣れたこと。これは大きい。
はじめの数ヶ月は門から中に入るのを嫌がって
抱きかかえて教室まで行っていたっけ。
それから入園前から母子ともに友達ができたこと。
4月からのクラス編成がこの間発表されたのだけど
掲示された名前を診て一喜一憂したのは
学生以来久しぶりだった。
こどものクラスなのだけどね、
仲良い友達と別のクラスになって落ち込んでたりして
全く、なのである。笑
さあ、いよいよ4月から本編スタートである。
これまで月が変わることにこんな躊躇すること
あっただろうか。嗚呼ドキドキだ。



d0153650_2333378.jpg

これから3年間、どうぞよろしくです。







[PR]
by ciclico | 2014-03-16 23:43 | 母子手帖 | Comments(0)
| 上に ↑ |