<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
hiyori +

d0153650_22463051.jpg




明日からはじまります

わたしはいつお邪魔しようかと
穴が空きそうなほどカレンダーをみているのだった。






[PR]
by ciclico | 2012-01-31 22:48 | 手しごと | Comments(0)
誕生日は、

d0153650_23364981.jpg





これは誕生日のお昼ご飯である。
お餅オンザ納豆+葱+大根おろし+ピーカンナッツ。
ナッツの食感が良くて、とてもすきな組み合わせ。
だから誕生日でもこれでいいのである。
ほんとにさらりとした1日だった。
夕方から息子も夫もふたりして体調悪くなり
夜に息子は熱が40℃まで上がり奉仕な日となった。
今はふたりとも復活。
元気になってなりよりである。

そうそう。
昨年にオーダーしていたテーブルがやってきたのだ!





d0153650_23365495.jpgd0153650_23365998.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23365493.jpgd0153650_23365929.jpg


                 1. 新しいテーブル バンザーーーイ!!
                 2. わたしの納豆餅 息子は納豆うどんで
                 3. ケーキは近所のケーキ屋さんの好きなモンブランを
                 4. 覚悟してたけどベタベタさわりよだれをタラリとしていた。






わが家は床に座ってご飯を食べるので
高さは低めに32cmにしてもらった。
息子の椅子もしっかり入り、よい、よい。
何せやはり広いのがいい。
部屋は狭くなったけども。

ちなみに前のはこんな。
d0153650_23593769.jpg

ちっちゃ。



よくこれでやってこれてたものだ。
鍋とかホットプレートとかもやってたからね。
もう置けなくて床置きしてたりもして、笑。

これで息子のスプーンが
わたしらの茶碗に入ることもなくなるかな。
それとこれとは別問題かな。



d0153650_012741.jpg
旧テーブルにて
「おいし〜」のサインをしながら、おやつタイム。






[PR]
by ciclico | 2012-01-31 00:29 | とりとめのない話 | Comments(12)
すきな食べものは、


d0153650_16411114.jpgd0153650_16411322.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_164110100.jpgd0153650_16411639.jpg

     1. 毎年楽しみな母の柚子ジャム、今年は3瓶!嬉しいな。
     2. 先日染めたテープ。行き先は、、、
     3. ボタン、スイッチが大好き。キーボードはたまらないらしい。
     4. コドモごはん=おにぎり+鶏だんごスープ





鶏だんごには豆腐と人参と葱が入っている。
ちなみにハンバーグもわが家は豆腐入りなのである。
今は豆腐好きみたいなので喜んで食べてるけど
そのうちに「肉!肉!!」って云うのかな。
ちょっと多く年を重ねてからの出産は
成長期の子どもとの食事のギャップがうまれそうだな。
と、ときどき思うのだった。
お正月、夫の実家へ行ったとき、
甥っ子(5年生)に好きな食べものを聞いてみたら
「漬物」と云っていた。
2世帯暮らしの義兄さん家族の食事は義母が作っているのだ。
わが子もその路線かな。


そして明日またひとつ年を重ねるのである。
誕生日、ばんざーーーい !!! 




さて、
セイサクシツブログ更新しました。

画像少し大きめで紹介しています。
気になる方、飛んで下さいませ。



d0153650_16412087.jpg





あと、15分だ。




[PR]
by ciclico | 2012-01-28 23:47 | とりとめのない話 | Comments(4)
それぞれの休日。


d0153650_215794.jpg



今日は休みの夫。
布巾と雑巾と、展までの夫の休みは全部子守りに費やしてくれると云う。
なんて気が利く人なのだろう。
とても、とても感謝している。
夜、息子が寝てから仕事はやれているが
どうしても午前中じゃなきゃ嫌な仕事があったのだった。

それは展示に並べる作品たちを撮っておきたかったのである。
お天気にも恵まれ部屋には優しい光が入っていて
素人ながらにまあまあな写真が撮れて嬉しいのだった。




d0153650_2157972.jpg
セッティングしているとこを
ひとり三脚撮り、笑。



d0153650_21571524.jpg

これは昭和乙女なハンカチーフ巾。

またの機会に紹介いたします。






撮るのに夢中になっていると夫からメール。
お昼を食べているとのこと。
わたしもお腹へこへこだったのを押し殺していたのだけど

d0153650_21571892.jpg


これみたら耐えられなくなりお昼しに行ったのであった。



d0153650_22331247.jpg



今年はじめのLiBERさん。
席も空いていたので食べて行くことに。
店主のまりこさんから楽しいお話も聞けて
美味しいパンも食べてかなり気分善しなのだった。

一方、わが家の男チームは
電車に乗って行ったことのない図書館へ行って
お昼を食べて、赤ちゃん本舗のおもちゃで遊んで
夕飯の買いものして帰ってきたらしい。

そんでもって今夜は
リトルランボーズを見ながらすきやきを食べたのだった。

やっぱり英国boysかわいいなあ。
息子の前髪早く伸びないかなー。




d0153650_22561945.jpgd0153650_22561778.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2256995.jpgd0153650_22561237.jpg


       1. ザックザックとしっとりなとこが好き、クロワッサン。
       2. もうひとつは石うす挽き粉のカンパーニュ。これもおいしい。
       3. 2010の布巾と雑巾で出したものがこちらに!ありがとうございます。
       4. 2012のDM数部置いてもらいました。http://liberroca.blog56.fc2.com/









[PR]
by ciclico | 2012-01-26 23:21 | とりとめのない話 | Comments(2)
日日。



d0153650_22213129.jpgd0153650_22212855.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22213666.jpgd0153650_22213472.jpg

                   1. 見つかった!!
                   2. 捕まった!!!
                   3. 戻した!!!! キセキ
                   4. 生き延びた!!







今日は児童館行こうと決めていたが
昨日の雪で道が凍結していたのでヤメにした。
家事をしていると足下に絡み付いたり
同じ目線になりたがったりして
おんぶやだっこをせがんだりするが
今日は長い時間機嫌良く傍でひとり遊んでいた。
なのでトースターを掃除をしたのだった。
あと、散髪も。

最近昼寝をあまりしないもんで
起きている時に切ってみたのだけど、こりゃヒドイ。
ガッタガタなのだった。

こどものカット、むずかしいね。






[PR]
by ciclico | 2012-01-24 23:06 | 母子手帖 | Comments(0)
日日。

d0153650_0384048.jpg





息子、1才も1ヶ月が過ぎた。
ことばは結構理解していそうな感じがする。
ベビーサインを交えて会話的なものもできたりして楽しいのである。
諦めずにサインを覚えさせて良かった。
って云っても、まだそんなに沢山はできないけど。

何云ってるかわからないがずっと喋っていたりする。
ときどきソラミミでことばに聴こえたりする。
こないだは「とーちゃん、こーてぇ。」
と関西弁を放っていた。
あとどうやら「よいしょ」とよく云っている気もする。
わたしがよく云ってるから真似てるんじゃないか
と、夫が云っていた。
いろいろ吸収されちゃう、気をつけないと。




d0153650_23165822.jpgd0153650_23165850.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23165523.jpgd0153650_23171120.jpg

                 1. かんぴょうみたいなのは、、、、
                 2. 冬に見るフラミンゴは綺麗。思わず背を正してしまう。
                 3. これまた先日の動物公園。カラフルなテーブルベンチ。
                 4. パンと甘酒。寒い日はこんな組み合わせもいいでしょう。







1.の写真
かんぴょうのようなの、テープです。
久しぶりに染色したのである。
コンロで染めと同時に息子のお昼にきしめんを茹でていて
箸で麺をかき混ぜているのとテープをかき混ぜているのが
同じ感覚でうっかりしちゃいそうになる。

染液は紅茶。媒染はみょうばんで。
2度染めで濃いめのビンクベージュになった。
これをループにタグに紐にとちらちら使おうとしている。
どうなったかは、またの機会にしよ。


もういっこのブログ、使いこなせないや、笑。
しめちゃおっかな。



d0153650_031193.jpg

DM まだあります。
欲しい方いましたらご連絡下さい。









[PR]
by ciclico | 2012-01-24 01:00 | 母子手帖 | Comments(2)
zoo

d0153650_1853405.jpg




本日、大寒。

東京も雪やみぞれが降り、ものすごーーく寒い。
昨日も今日も家に居ながらマフラーを巻いているのである。

今週のお休みは家族で動物公園に行った。
区の小さな園であるが、息子には十分の
ちょうどよいサイズだと思う。
かつてわたしにも小さかった時代があり
そのときに何度か家族や保育園で行ったことのある
まあ「想い出のある動物公園」なのである。
自分に子どもが出来て、こうして同じ場所に
連れて行ったり遊ばせたりするのも
なんだか良いもんだなあ、と思ったのだった。

息子は動物に興味があるらしいのでd0153650_19263411.jpg
どんな顔してくれるのだろう、と
楽しみであった。けれど実物を見て
自分より大きいと知ったからか
近づこうとしなかったのだった。
犬は自分から追っかけてゆくのにな。
思えば全部小型犬だったな。

しっかし、寒かった。
去年はまだ息子も小さくこの時期ひきこもっていたので
冬を1年ぶりに体感した気がしたのだった。






d0153650_18534299.jpgd0153650_18535189.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_18534853.jpgd0153650_18534557.jpg


                1. 久しぶりに登ってみたら意外と高くてビビる。子どもってすごいのね。
                2. 変わっているような変わっていないような、懐かしの公園。
                3. はじめは離れたところから 徐々に距離をつめて
                4. いざ、接近!! そのときの顔が上の写真。









[PR]
by ciclico | 2012-01-21 19:39 | 母子手帖 | Comments(4)
もうひとつ、

d0153650_22414528.jpg



2/1 〜 29 の 水曜と木曜、
hiyoriさんで行われる市にも作品、少し並びます。




d0153650_22422482.jpg

hiyoriさんの写真がないので家にある雑誌でちらりと、





お店もお店のおふたりも温かくてすてきなの。
久しぶりにわたしも会いに行きたいな、
とおもっているのです。


さて、
近ごろ昼寝をあんまりしなくなってしまった息子。

前は午前と午後と2回あって
どっちも90分くらいは寝ていたけど
今は1日1回なことがほとんど。
制作作業も息子の寝待ち状態なのである。

だいたいいつも寝る時間が近づいてくると
早く寝ないかな。とか
やっとミシンができる。とか思ってしまって
なんだか、そういうの、いいのか?
なんて、思ったりしていた。

そんな気持ちが何日間か続いて
こりゃ息子にも失礼だなーと思い
いっそ預けて制作に打ち込もうではないかと決断する。
で、実家に連れていったのである。
朝ドラのカーネーションで次女のなおちゃんを
まさるさんの実家に預けに行ったあのシーン、
あの糸子の気持ち。まさにそんなである。


2時間くらいなら見てもらったことがあるが
夫の他に半日も預けたことはなく、
何かあったら電話して。と母に云ったけど、
家と違って遊ぶものなくて飽きちゃうのではないかな、
ごはんが足りなくてぐずったりするかな、
おむつ暴れて取替えるの大変だろうなー、
わたしいなくて平気かな、とか
結局気になってこっちから電話していたのだった。


夕方迎えに行ったら
泥棒でも入ったのか?というほど
実家はあらゆるものが散らばっていた。
玩具としたのがなくとも充分みたいだった。
そして相当発散してきたみたいで夜は早々にご就寝。
久しぶりに肩が凝るほどミシンを踏んだ。




d0153650_23454493.jpg

ツギハギコラージュナンバリングシリーズ
イロイロデキマシタ
[PR]
by ciclico | 2012-01-21 00:13 | 手しごと | Comments(2)
ちょっと紹介したりして

久しぶりに離乳食のおハナシ。
完了期という時代になった息子。
最近は好みがうるさく、嫌だと横を向いたり
口を断固開かなかったりするのだ。
でも好きなものを食べるスピードと集中力はすごい。
今は豆腐がいいらしい。
水切りしたのを焼いただけの豆腐ステーキも
手づかみでむしゃむしゃ。
自分のがなくなると人のを指差し
欲求するまでになったのだった。
ご飯も大人と同じのを食べている。
粥や軟飯より、こっちの方が好きそうである。
こども茶碗1杯分はぺろりと食べちゃうのだった。
しかし、パンはイマイチ食べっぷりが悪く
8枚切りの食パンの1枚を今朝はじめて完食。
パンより米らしい。日本人らしくて良いと思うのだが
朝はパンを食べてくれると助かる。
親ってなんて勝手なのだろう。




d0153650_22453495.jpgd0153650_22453219.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22453793.jpgd0153650_22453549.jpg


                 1. コドモごはん=ご飯+大豆と根菜の煮もの+ほうれん草のみそ汁
                 2. ご飯+さつま芋とヒジキあんかけ+ほうれん草入り卵焼き
                 3. 犬、飼いたいのかな。コントローラーを散歩させている息子。
                 4. リトルコさんにも持っていく「ましかくふきん」
                   よだれかけにもなるよ。






布巾も雑巾もいくつかできあがっています。
息子に歯が生えだしてよだれがじゃんじゃん
出るようになってから作ったスタイを改良して
出来上がった「ましかくふきん」。
わたしが使えばハンドタオル、
むすこが使えばスタイとなるものです。
嬉しいことに児童館でも好評でした。



d0153650_23565647.jpg
表はガーゼ、裏は晒でできていて吸水もよいです



d0153650_23565993.jpg
ボタンループに差し込んで止めています
意外ととれません




息子がつけているのは試作で簡素に作ってますが
展示に出すのはもうちょっと自分らしいと思います。
角っこに少しリネンを使っていて
そこがひとつひとつ違っているので
行かれる方はリトルコさんで見てみてください。


このシリーズは、5枚持っていく予定です。




前回出させてもらった 布巾と雑巾 はこんな感じでした。
気になる方 こちら のぞいてみてください。
ここから3記事ほど布巾と雑巾のこと書いてあります。 










[PR]
by ciclico | 2012-01-18 00:59 | 母子手帖 | Comments(0)
今週あれこれ。

Tue.

d0153650_23371999.jpg寒さも容赦なくなってきた今週のはじまりは
病院へ行くことからだった。
貧血? みたいな症状、結局謎のまま帰宅。
採血してきて結果待ちなのである。

血を採っている間
息子はナースの人に大人しく抱かれ見守ってくれた。
いつも予防接種で注射器をさされている息子
この日は逆転なのだった。




Wed.

d0153650_23352832.jpg母と息子と外出。塩麹ランチを食べる。店名忘れる。

お魚は鰤と鯖と選べるのだけど
前の晩ごはんに鰤を食べていて
この日の晩ご飯に鯖を焼く予定で迷う。
お肉もあったのだけど、魚がよくて
1日に同じ魚を食べるよりは、と鰤にする。
その後、谷中散歩するも雨が降りそうで帰宅。




Thu.

d0153650_23572128.jpg正月飾った注連縄を神社に持っていく。
神社のすぐ傍に友人夫婦がやっている美容室がある。
お参りしたあと、清らかな気分で散髪。
少し伸ばそうかなあ、と思ったりしながらも
美容室の椅子に腰掛け、マントを被せられると
切るぞ!!!って気分になってしまうのである。
で、終わってみたら息子と同じあたまになっていた。




Fri.

d0153650_23354353.jpg病院で鉄剤を出してもらい
尚且つ食事でも補おうとしている1週間。
ひじきを鍋いっぱいに作り
毎日もりもり食べている。
中華屋ではレバニラ丼+担々麺。
お陰でクラクラもなくなったのだった。




Sat.

d0153650_0173326.jpg鞄を作り替える。
10年くらい使っていた茶色の帆布の鞄は
くたびれてしまったので中袋だけ取り出した。
そして今度はねずみ色の帆布の鞄の中に収まった。
持ち手は短く、袋そのものをもっている感覚で
いろいろ詰め込んでも重さをあまり感じないのである。
汚れたらここも取り替えられるように外付けにして。
久々に自分のものを作ったのだった。




Sun.

d0153650_0173561.jpg以前勤めていた雑貨屋で
ものすごーーくお世話になった方が退職されると聞いて
朝焼いたマフィンを持って挨拶に行ってきたのだった。
お店はガラリと雰囲気が変わっていたが
働いている人たちは変わらずで嬉しかった。
息子は素敵なお姉さん達に囲まれ緊張気味の様子であった。
帰りのバスでは解き放ったかのように口をあけて爆睡していた。











[PR]
by ciclico | 2012-01-16 01:08 | とりとめのない話 | Comments(0)
| 上に ↑ |