<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
断乳なう

d0153650_2075079.jpg



只今、断乳16時間目。

今、すぐそばでスースーと穏やかに寝ている息子であるが
何時ふえふえと愚図り起きだし急変するのか、
かなりヒヤヒヤしているのである。

昨日まで毎食後+夜はしっかり数えていないけど
4、5回は授乳しているはず。
気を紛らわすのにまだ外は寒くて連れ出す方法は
進んでやりずらいかもしれないけれど
1才2ヶ月、もうしっかり歩いているし、
今かなぁ、ということで今日はじめてみたのだった。





d0153650_2075931.jpgd0153650_2075630.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2075497.jpgd0153650_2075715.jpg

                 1. 日中は外に連れていったり、とにかく気を紛らわした
                 2. これから食べるもの、セーブしなきゃ。。。
                 3. 頂物の根津のたいやき、スコーン、美味でございました!
                 4. うるうる、、、いっしょにがんばろ。











More 断乳1日目。
[PR]
by ciclico | 2012-02-27 23:36 | 母子手帖 | Comments(12)
ごはんもお食べ

d0153650_2235463.jpg
d0153650_2235362.jpg
d0153650_2235897.jpg

d0153650_224026.jpg



最近は手づかみ食べしやすいメニューを心がけているが
おにぎりに関心を示さない。
「三角食べ」というやつは自然にできるようになるのかな。
そろそろワンプレートを用意した方が良いのかな。
などなど、食べることについての疑問は多いのであった。






布巾と雑巾と、 hiyori+ d0153650_22252645.png

それぞれ足を運んでいただいた方々
どうもありがとうございました!!

寒い中見に来ていただけて
本当に有り難いのです。

リトルコはあと2日。なんだか寂しい、、、
最終日は夕方頃まで居る予定です。





[PR]
by ciclico | 2012-02-26 22:37 | 母子手帖 | Comments(2)
日日。
先日、hiyoriさんにて
春めいたモノをお買いもの。

d0153650_23464195.jpg

□ suisuiさんのポーチ
 独のビンテージファブリックを使っているのだとか

家計財布として5年使っていた自作のがまぐちとお取り替え。
間口が広く見やすいし、サイズも丁度良い!

■ コトリ工房さんのポケットティシュ入れ
 
2、3個入るくらいな大きさなので
鼻タレの息子とのお出かけに助かる〜♫

□ plumeさんのストール

白、ベージュ、茶、ばっかりだったわたしのストール
新しく招き入れた墨黒は顔が明るく見える気がする
いろいろ使い回せそうな気配でウキウキ☆




さ、
これらを身につけ、昨日は暖かかったので
午前と午後と2回散歩に出かけたのだった。


午前は図書館に寄ったら
ちょうど『おはなし会』がはじまった所で
ベビーカーに息子を乗せたまま参加させてもらった。
素敵な声の読み手さんだった。
わたしの母世代くらいだと思う。とっても良い声に
わたしも息子も参加していた親子もみんな
じっと聞き入ってしまった。
今度絵本の読み聞かせする前にちょっと発声練習しちゃお。
わたしが読んでるとどんどんページをめくる息子だが
あれくらいの発声だと聞き入ってくれるかな。





d0153650_23481697.jpgd0153650_23481471.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23481123.jpgd0153650_23481754.jpg


                 1. ぐっすり寝てるのでそのまま部屋に入れる。
                 2. 紅梅も咲きはじめていた。
                 3. アスファルトから生えている草がどうも気になるみたい
                 4. 児童館のおともだちと出会ってふたりでタタタタ。






児童館に顔を出すようになってもう直1年。
この町で挨拶するお知り合いがグンと増えた。
公園で会ったりすると案外嬉しいもので
息子と2人よりも時間が過ぎるのが早い。
息子もすごく楽しそうで、
相手の女の子を追いかけたりしちゃって
帰りはお互い笑顔でバイバイしちゃって
なんだかニクイのだった。

帰ってきてガックシなのは
写真1.のギンガムのブランケットを
落としてきてしまったらしい。
これは昔作ったスカートを解体して
授乳ケープにしたりできる万能ストールに
つくりかえたもの。
あらら、どこに落として来たのでしょ。
見当たらず、、、
新しい持ち主が見つかったのかしら。




d0153650_214154.jpg





あまり長くは居られなさそうですが
明日の午後、息子とリトルコさんに伺う予定です。





[PR]
by ciclico | 2012-02-25 23:00 | 母子手帖 | Comments(4)
おでかけ日和

息子とわたしのお出かけ、飛距離更新!

最近は電車内、ドキドキなのである。
なのだけど、出かけちゃったのである。
行きの電車はヒヤヒヤしたがギリギリセーフ。
乗り継いだバスはすごく静かに外を見ていた。
バス停から目的地までの数分で寝た。
さてさて、やってきたのは





d0153650_23331342.jpgd0153650_23332558.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23331144.jpgd0153650_23332294.jpg


                   1. hiyoriさんなのだった。
                   2. 人の手の温もりとhiyoriのお二人の温もりで心ほっかほかに。
                   3. 黒いプレート、欲しいのです。コトリさんの、すてきだったな。
                   4. お昼、頂いてしまいました。







酵母から作られているパン、実においしかったし、
優しいコーンポタージュは息子も頂戴と自ら口を寄せてきた。
カフェ併設すればいいのにな、とご馳走になる度思うのだった。

お店の心地よさも兼ね、しばらく眠っていた息子だったが
起きて来たらやっぱり大変!!!で、最後はなんだか
わたしひとりバタバタ、笑。
おふたりの神じゃなかろうか、と思うほどの優しい
眼差し&お言葉に沢山沢山感謝しつつ、
またスリリングな電車に乗ったのだった。




いやいや、
ほんとに甘えっぱなしの連続でした。
hiyoriさま、本当にありがとうございました!!!

息子、帰りの車内でも「わんわん」「わんわん」
とずっと云っておりました。

毎日図鑑みたいな犬の本と
DVD(あまりにも好きみたいなので買った)
を見ている息子にとってみたら
hiyoriさんのところのわんわんは憧れの存在。
あんな間近でしかもちょっと触れて
さぞかし嬉しかったことだろう。


伺えてよかった。
母、息子、満足なのでした。



d0153650_2333873.jpg

2月中のイベント hiyori+ 開催中
at hiyori






[PR]
by ciclico | 2012-02-23 01:05 | 母子手帖 | Comments(0)
ふふっ、とすること。

d0153650_23191184.jpg


d0153650_2319512.jpg




図書館でツボな絵本をみつけた。
細かなユーモアあり、ようふくやの服がすてきだったりの
いろいろ色使いがかわいかったりと、パラパラ見ちゃうのだった。
絵本を買うときは息子の反応を見て決めるのだけど
これは反応薄くてもいいや、と思った。
わたしが見ていたい。わくわくするのである。
今度本屋行ったとき探してみよっと。




d0153650_23134071.jpgd0153650_2313367.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23133157.jpgd0153650_23133638.jpg


                 1. 息子の外出用にパックのお茶を買ってあるのだけど
                 2. 全てのストロー捨てられたのだった。
                 3. ひじきの炒り卵ベーグルサンド+ハヤシのルー
                 4. 絵本のタイトルは「あいうえおみせ」






3のごはんはわたしのお昼なのだけど
息子も野菜スープ多めで味を抑えめにして
ハヤシライスデビューさせた。
これは食べやすくて美味しかったみたいで
なくなったのが早かった。
丸呑みしないように野菜は大きめにしたけど
ガシガシ口の中に入れるので見ててハラハラするのだった。



d0153650_11353822.jpg

そんな息子、
重ねたり積み上げたりするのがうまくなっていた。
ふと見るといろいろ積み上がっているのである。
積み木で遊んでいる息子の奥に注目!!





d0153650_11443244.jpg


マグ+まっこり+ベビーフードのタワーができている。
メッセージ性があるかのように
象のカードが添えられておる。


ふふっ、とさせてくれるのだった。






d0153650_11551697.png

d0153650_1155201.png

布巾と雑巾と、
やっております。
セイサクシツブログもちょっと更新しました。





[PR]
by ciclico | 2012-02-20 12:15 | 母子手帖 | Comments(2)
初日



d0153650_2283015.jpgd0153650_2283213.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
ー ー
☆| 5
d0153650_2284034.jpgd0153650_2217656.jpgd0153650_2283710.jpg


       1.こちらで今日から28日までお世話になります。
       2. 「布巾と雑巾と、」2012 = 3人展
       3. 今日は東十条のトリコ商会さんに寄り道。
       4. 店員さんオススメのパンと最近すきなメロンパンを購入。
       5. 他、真ん中の「塩ラスク」が気になった。次に!





リトルコさん、
やはり初日は作品たっぷり。
下にかかんだり、上見上げたり、
あっち行ったりこっちきょろきょろしたり
楽しんできたのだった。
お買いものは控えたが、良いなあ。
と思うものをいくつか見つけてしまった。
最終日まで残っているかな。
あったらお買い上げしたいなあ。


帰りは雪が降り出して、寒さも増した。
暖かくして眠ろう。


足を運んで下さった方々、
どうもありがとうございました。


布巾や雑巾たち、
じゃんじゃん働かせてください。

 

d0153650_22255389.jpg

[PR]
by ciclico | 2012-02-17 23:34 | 手しごと | Comments(2)
ごはんの一部

d0153650_2237019.jpg





昨日、リトルコさんに行く前にnoRoさんでごはんする。
もっちりなラムレーズンのおやつベーグルと
マイルドなトマトカレーのランチセットを食べて来た。
小さい子を連れてきているママさんもいて
わたしも今度は子連れランチしよう、と思ったのだった。
近ごろは、子どもいても平気かな、
っていうのが基準になってきた。


d0153650_2251471.jpg



昨日は母に息子をお願いしたので、ひとりのんびりランチタイム。
お店に置かれている雑誌や本をじっくり見たりして
ほんとにのんびりしちゃったのだった。
どれも台所の本。
今(に始まったことじゃないけど)、キニナル台所事情。
早く合羽橋に行きたいところである。

noRoさんはリトルコさんから歩いて数分なので
もちもちベーグルが好きな方は
寄り道してみてはいかがですか。
お持ち帰りだけもできるみたいです。




d0153650_22365572.jpgd0153650_22365047.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22365141.jpgd0153650_2236556.jpg


                 1. わたしもお持ち帰りして今日のお昼に。
                 2. 気分はカフェです。 え? スタッフ側?
                 3. かわいい箸置きはノベルティで頂いた。
                 4. 母作のショコラと奥のバナナみたいなのがわたし作のチョコ。






今月に入ってわたし1つ、夫1つ、食器を割っている。
あまり割ったことないだけになんだか気持ちが悪い。
しかし買う口実ができて少し嬉しかったりもする。
で、昨日リトルコさんでよき出会いがあり
たくまポタリーさんの器を頂いて来たのだった。(写真4.の)
器のことはよくわからないが皮鯨という
茶と粉引きな風合いがすごく気に入ってしまったのであった。
今回展示用につくられた3000円買うと
ひとつも頂けるノベルティの箸置きもその皮鯨で
これまたどれもかわいくて決めれなかったので
ひらまさんにわたしたち夫婦のイメージで選んでもらった。
こうして人に選んでもらうのもいいね。
なんだか嬉しい。
きっと使う度にこの日のことを思い出すことでしょう。


器もわが家にしては贅沢な値段。
でもカフェごはん数回分と考えて、
この器でカフェごはん気分を味わえばとんとん、
長く使ったならばそれ以上。
そう思って大事に使うよ。



愛用しているほぼにち手帳の1月30日に

好きなうつわでごはんを食べていると、
そのごはんも大事になってくる。
うつわだけの問題じゃなくなってくる。

って、載っている。
細川護煕さんのことば。この方、陶芸家でもあるのね、
知らなかったわ。
で、これみたとき、然うだなあと思ったのだった。


エプロンや布巾やテーブルマットも
大事なごはんの一部。
そのお手伝いができたならすごく幸せである。


写真2.のエプロン、展示に並びます。
胸当てのないタイプとふた型。




d0153650_0225640.jpg

こちらは3色展開です。ポッケの色も違います。
では、お待ちもうしております。


d0153650_0343694.jpg

布巾と雑巾と、
2/17(金)14:00スタート
at cafe gallery リトルコ








[PR]
by ciclico | 2012-02-16 00:48 | とりとめのない話 | Comments(4)
搬入スミました。

d0153650_23533924.jpg




昨年、好評だったので図に乗って
今年もチョコレートソーセージを作って夫とジジにあげる。
ババはガトーショコラを焼いて持ってきてくれた。


そんなババに息子を見てもらっている間に、
リトルコさんに搬入してきました。

作り始めた頃は数を把握していたけれど
もう最後の方はいくつ作ったのか自分でもわからなくなっていた。
昨日納品書を作ってみて72点あることを知ったのだった。
思うように捗らない日もあり、間に合わなかったらどうしよ、
と焦ったこともあったけれど、無事搬入できて良かった。
リトルコのひらまさんのお顔を見てお話してきたら
なんだかひと仕事終えた気分なのだった。
これから始まるのにね。
展示中はあまり在廊できなさそうで
何もお構いできず申し訳ないのですが、
どうかよろしくお願いします。
初日は顔出します。
あと+2日ほど行きたい気分です。


先日息子のスタイとして紹介した☆釦ループの布巾
こんな使い方もできるので載せておきます。




d0153650_2354371.gifd0153650_23535721.jpg
1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23535599.jpgd0153650_23535353.jpg


                 1. 4ツ折なとき。リボンは外したりできます。
                 2. 春巻きつつむみたく くるくる と
                 3. 箸入れてみました。
                 4. お弁当包んでみました。
                   弁当箱に野田琺瑯のレクタングル深型Sを使用





d0153650_23535950.jpg

コットンガーゼ(生成り)とリネンガーゼ(紺)があります。









[PR]
by ciclico | 2012-02-15 01:26 | 手しごと | Comments(2)
wonderland

適度な運動と刺激を求め 公園に行く。

着いたときは抱っこから降りたがらなかった息子だったが
1歩踏み出したらもうとまらないのだった。





d0153650_023221.jpgd0153650_0232098.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_0231850.jpgd0153650_0232465.jpg


                 1. 何かをみつけた その1
                 2. 何かをみつけた その2
                 3. 何かをみつけた その3
                 4. 楽しんでくれて わたしも嬉しい。









[PR]
by ciclico | 2012-02-14 00:53 | 母子手帖 | Comments(0)
デスクワークな1週間。
d0153650_1811434.jpg






布巾と雑巾と、展まであと1週間をきった。
今週は値付けの作業。
2012年のはじめのお仕事になるので
タグも新しくしたいなあ、と思い
毎日ちょこちょこと進めてきた。
パソコン得意じゃないから時間もかかるし、
やり方もヘタくそなのだけど
そうゆうのも引っ括めて、この時間も好きなのである。





d0153650_1813446.jpgd0153650_1813262.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_1813434.jpgd0153650_1812859.jpg


               1. マウス壊れて夫のをレンタル中。ケーブルが短いのが難点。
               2. 人参をポリポリと、適当なお昼なのだった。
               3. こうゆうとき便利なのはディスクカッター。
               4. 切り終えてカテゴリーごとに並べる。このときかなり至福☆






さて、取り付けに入っている途中でミスプリ発見!
もう、ガックリなのだった。
作り直そうか迷いながら、先に進む。
ちょっと直している時間がなさそうなので「ごめんなさい!」。

お取り扱い説明のとこ。
正 > 洗濯機の手洗いコース
誤 > 洗濯機の手荒いコース
に、いくつかなっています。

行かれる方、見つけだして笑って下さい。
d0153650_2391749.jpg





自分の作ったものに値札をつけれるという行為は、
とても有り難いことである。
場を提供してくれる方や、
自分の作ったものを見染めてくれる方に感謝して、
この子たちも誰かに気に入ってもらえたら幸せだなあ、
と想いながら、ひとつ、ひとつ、糸を通したのでした。


d0153650_239480.jpg

[PR]
by ciclico | 2012-02-11 23:25 | 手しごと | Comments(2)
| 上に ↑ |