<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
動物園へゆく

d0153650_2136530.jpgd0153650_2136278.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_21435939.jpgd0153650_21435692.jpg
                 
                  1.)ミーアキャットが 2.)フラミンゴ〜♪
                  3.)じとばとこたちと@動物園 4.)前半よく寝ていたむすめ。






年長さんが遠足で年中、小は
幼稚園がお休みだったので
1年ぶりに上野へゴー。
行きは贅沢にグリーン車である。
快適、快適。
東と西を結ぶモノレールにも乗る。
実に久しい。いつ以来だろ?
大人になってからの記憶にはない。
乗ってる時間より待ってる時間のが
長かったけれどだんだんと
そういう待ちも耐えられるようになってきた。
親になったんだなあ、とへんな所でしみじみ。




d0153650_2274832.jpgd0153650_2274663.jpg





知ってること、感じたこと、発見、
今まで親から子へのルートだったけど
むすこからねえねえ みてみて と
云ってくるのがとても楽しかったな。
もうこっちから教えなくても
自分から知りたがるし見つけてくるし
わたしは頷きでいいのだな。
行く前はバクバク!と鼻息荒くしてたむすこは
帰りはゴリラゴリラ!!になっていた。





d0153650_22353666.jpg

とっても奇麗なんだよね。




d0153650_2237627.jpgd0153650_2237980.jpg


好物を口にするときは 人間も



d0153650_2246849.jpg


動物も 幸せそう。
















[PR]
by ciclico | 2014-05-29 22:54 | 母子手帖 | Comments(4)
食卓事情、憧れのひと。




d0153650_23104788.jpgd0153650_23104351.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2311243.jpgd0153650_23105673.jpg


             1. 根菜とひじきサラダ×まんとう
             2. 人参ばななマフィン+マダム信子のブリュレ
             3. ひじきとお豆腐バーグ+玉葱マリネ
             4. 揚げ浸し









作ることも食べることも撮ることも
ゆっくりできることが稀な日常。
息子が幼稚園へ行っている午前中の
むすめが昼寝している間の1時間くらいが
まともな準備の時間だ。
むすめが今ものすごおくわたしに執着しており
夕飯前は温めるだけとか盛りつけるだけとか
そんなことしかできないのである。
これから仕事に出ようとしているのだけど
この午前中の準備時間がなくなるとなると
夜にしようか、朝にしようか。
段取り上手になりたいものである。





d0153650_23113932.jpg



今日の昼、夜、ほぼ一緒。
奥から、
山椒の葉とちくわの天ぷら
茄子とトマトの揚げ浸し
南瓜煮
瓜の浅漬け
気づけば夏野菜ドドンと。
気温30度、とか予報でちゃうと
無意識にこんな野菜が籠に入るわけである。





d0153650_23114389.jpg





幼稚園帰り。
起きたまま帰宅することは5分の2。
5分の3はこんな感じ。
このまま抱きかかえて部屋でも続睡してもらう。
同時にむすめも寝てくれたら
そこでご飯の支度ができるのだけど
なかなか一緒に寝てくれない。
むしろ兄が寝ていると独占できると嬉しそう。
逆に息子もむすめが寝ていると嬉しそう。
夫にこれ云うと、
のろけかって云われるのだけど
一緒に昼寝して欲しいのは本心なのである。




幼稚園は楽しく通っている。
どうやら好きな子がいるみたいである。
その子の話をとても嬉しそうに話すのだ。
毎朝一度は幼稚園に「行きたくない」と
云ってみる息子なのだが
○○ちゃんと会えないよ、と云うと
それは嫌だと云って支度するのである。
それにしても、親ってずるいね。

家帰ってからの遊びは
もっぱら幼稚園ごっこ。
「紙芝居、(図書館で)借りてきて。
乗り物のやつね。」
と頼まれ借りてきた。





d0153650_0244874.jpg


さあ、読みますよー。席に座ってくださーい。


d0153650_0244678.jpg


座らせられる生徒役のむすめである。


d0153650_0244424.jpg


ちゃんと座ってよー。怒られているのだった。




d0153650_0324857.jpg


歌の時間。


d0153650_0334057.jpg

今度は仲良くやっている。
生徒は先生の歌に鈴を振り体を揺らしていた。















[PR]
by ciclico | 2014-05-28 01:06 | 母子手帖 | Comments(2)
誕生日のプレゼント

d0153650_2463549.jpg



d0153650_2464012.jpg


母から手編みもの。
帽子、チョッキ、セーラーのつなぎ。





マンションの友から本借りてて
母に見せてみたら編みたい!!と云うので
コピーして渡した数日後(早っ)いただいた。
コットンの糸、気持ちがよい。
あと、秋冬用のカーデを頼んでいる、笑。
もうこどもニット買うことなさそうである(♪♪)





d0153650_2464472.jpg



義父母からリュックサックを。
むすこのも便乗していただいた。
かなりお気に入りのようである。
幼稚園の鞄もそうだけど
自分の持ち物を自分で持つってのが
大人に近づけた感じで嬉しいのかな。






d0153650_2464920.jpg


d0153650_2465355.jpgd0153650_2465647.jpg



友人からおさるのおもちゃを。
云ったことを復唱しながら動くおさる。
むすめの驚いた声泣いた声足音
言葉だけじゃなく音全てに反応。
それが奇妙みたいで
決して触ろうとしないのだった、笑。



d0153650_2465974.jpg




終いには泣いちゃうのだけど
もれなく3歳児も一緒に。あらら。







d0153650_247197.jpgd0153650_247675.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2471347.jpgd0153650_247896.jpg
1. 2.)そろそろ自転車もこども席に座らせよう!とヘルメットを購入。今の自転車を買うときの候補にあったbikke。付属品がなにかと可愛かった。縞縞が黒地ぢゃなくて白ベースだったら良いのになあ。と思いながらドットを購入。  3.)ファーストシューズはZOOMのTストラップに。常に素足が良いようで靴も靴下もすぐ脱いじゃうんだけどね。 4.)友人から羽衣をいただく。贅沢〜。むすめの鼻口用に貰ったのにむすめの手の届かないところへ置いている現実。






□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□




黄色も良かったな。 
男の子だったらクマ柄もマットでかわいかった。





とっても履かせ易いです。



革の。いいなあ。





[PR]
by ciclico | 2014-05-26 17:08 | 愛良品 | Comments(4)
むすめ1才の誕生会

d0153650_1105689.jpg


d0153650_193627.jpg


d0153650_193927.jpg


d0153650_193175.jpg


d0153650_193324.jpg


d0153650_194414.jpg




d0153650_1105327.jpg










むすめ1才おめでとう!の会。
いったい何回おこなったのだろう。笑
只今乾杯ブームなむすめのおかげで
さらりとうどんだけの食卓も
なんだかお祝いチックなのだった。
中でもよりお祝いらしい2日間のことである。






d0153650_06851.jpg

左: 家族4人でカンパイの日


右: +じーばーを招いての日



d0153650_3131787.jpgd0153650_3182631.jpg



d0153650_3131483.jpg

d0153650_3185433.jpg




d0153650_3131037.jpgd0153650_313918.jpg




メニューはsuisuiさんからの幸せ便で頂いた
肉まんとまんとうを軸に
角煮ときんぴら、春巻きをつくる。
美味しかったー。
特に生地が最高です。
もちっとしていてほのかに甘くて
よく売っているのとはやっぱり違う
食べ応えアリアリな肉まんとまんとう。
むすこも「おいしー、しあわせー」と云っていた。
幸せ便まことに御馳走様でした。





d0153650_23361170.jpg


d0153650_23355910.jpg





誕生日ケーキはむすめも食べられるプリンを。

しかし 型はずし失敗、ガーーーン。




d0153650_23355587.jpg

d0153650_2336858.jpg




みんなでカレースプーンでつつきあい。




d0153650_055840.jpg



中休み。



d0153650_055590.jpg



からの 一升餅占い選び取りへ。

じいじばあばが一生懸命誘導、笑。



d0153650_09053.jpg



行く手を邪魔するむすこのレゴ。



d0153650_055296.jpg



障害を乗り越え
むすめ 筆を選び取るのだった。


そして〆はこれである。



d0153650_0411998.jpg





d0153650_0412029.jpgd0153650_0412753.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_0411437.jpgd0153650_0412313.jpg
                
1.) 一升餅!!!やっぱり泣いちゃうよね。 2.)自分もやりたいと云う3歳児。 3.)かつてはこんな■だったのにさすが余裕です。4.開放の笑顔。おつかれさん、1才おめでとう!!








d0153650_37553.jpg
















[PR]
by ciclico | 2014-05-20 01:37 | 母子手帖 | Comments(6)
5月13日

d0153650_0562081.jpg






むすめ 1才になる !

1年早うございました。
お風呂が好きで服を脱がすと
自らお風呂場まで
高速ハイハイで向かう後ろ姿に
右に左に揺れるお尻に
毎回ときめいているのだった。笑
日々、兄中心生活で
娘は付き添いみたくなっちゃって
家遊びでも兄がさっきまで遊んでいた
玩具の感触を確かめるように
ひとり静かに遊んでいたり
または傍で兄と同じのをもって
混じった気になっていたり
けなげな様子がとても可愛くて
兄のときには感じてる暇がなかった
湧き出る母心みたいなものを
沸沸と感じているのである。
そして赤ちゃんの殻を
少しづつ破っていくむすめに応援しつつも
ちょっと淋しかったりするのであった。




明日はじじとばばとの誕生会。
先週行うつもりが朝むすこが
38度の熱を出して延期したのだった。
明日は頼むぞー。






d0153650_0582041.jpgd0153650_0581911.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_0582353.jpgd0153650_0581787.jpg
              1. 事前準備も一緒に楽しめる年頃になったむすこ。
              2. むすめも手形押したり、絵の具の指描きしたりして参加。
              3. 一升餅占いの小道具準備もオッケ。
              4. 二人が描いてくれたのは誕生日ケーキなのだった。








5月13日、
もひとつ良いことが。

おトイレの話です。











5.13 More
[PR]
by ciclico | 2014-05-17 03:00 | 母子手帖 | Comments(6)
泣いても、笑っても。

d0153650_22341080.jpg


d0153650_2234393.jpg





0才最後の日である。
1年間たっぷり癒してくれてありがとう。
女の子って腿とかふくらはぎとか
むちっと加減がたまらないのだった。


先週半ばからちょびちょびお祝いモード。
むすこがいると
ついついむすこ中心に行動してしまいがちで
むすめは放置状態だったりしていたが
近頃やっと、幼稚園行っている間だけは
むすめとの時間を楽しめつつある。







d0153650_23832.jpgd0153650_2375856.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2375683.jpgd0153650_23814.jpg
                 
1.)近所の田んぼ。田植えが始まった。去年、この景色を見ながら病院へ行ったっけ。これからも毎年この季節にこの田んぼを見るとむすめを生んだ日のことを思い出すのだろうな。 2. 3.)生んだ病院で1才の誕生会。隣の子はむすめより30分前に生まれた女の子。久しぶりの再会である。他すでにお腹の大きいママとか5人目とか云うママもいてビックリ。 4.)母の日の。むすこよりいただいた。ありがとう。












[PR]
by ciclico | 2014-05-12 23:28 | 母子手帖 | Comments(4)
ウチノGWノ過ゴシカタ。


d0153650_23165082.jpgd0153650_23165965.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23164659.jpgd0153650_23165288.jpg
                
1. 今日のおやつはベリーベリークラフティ。むすこと作ったよ。
2. パン屋さんのモーニング食べに行く。
3. ピクニックでは初モノ西瓜を。まだ早かったな、、、
4. 夏日みたいだった日のお昼は冷やし中華。これも今年初。








毎晩風邪っぴきなふたりに挟まれて寝て
至近距離で咳をされ鼻水を拭いてあげ
今まで移らなかったのが奇跡だったのか
ついに3日の日わたしダウンする。
夫が子どもたち連れてショッピングモール→
実家へ行ってくれたおかげで
一人で気の済むまで寝た。
意味なく両手を広げたり寝返りうち放題
こんな寝方は久しぶりである。
葛根湯飲んで沢山寝たは寝たけど
結局なんだかスッキリしないうちに皆帰ってきた。
しかし子どもたちの声聞いて
あれこれ身体を動かしていると
不思議と病は何処かへ行ってしまったようである。
翌朝、昨日の自分みたくなってしまった夫が
布団の隅でうな垂れていた。
そんな2014年のGWであった。









d0153650_23525643.jpgd0153650_23525946.jpg

外に連れて行く気力なくベランダで すまんねー。




d0153650_23525564.jpgd0153650_23525292.jpg

翌日は歩いて2分の公園で すまんねー。
じいじに教えてもらった木の枝を使った野球ゲームで遊ぶ。




d0153650_2353523.jpg

d0153650_23533219.jpg

お布団の山を登って降りてのハイキングごっこ
のあとのキャンプごっこ。
( いつか実現しよーね。)




d0153650_23534438.jpg

のあとのピクニックごっこ。
(うん、今度しよ。)
  



d0153650_23533581.jpg

きゃっ。




そうそう、欲しかったこれ買いました。
色は迷ってグリーンのチェックにしました。
目立つ赤も迷子防止によさそう。
















[PR]
by ciclico | 2014-05-07 00:31 | とりとめのない話 | Comments(4)
粉おやつ、GW

d0153650_23592976.jpgd0153650_23592377.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23592594.jpgd0153650_23592759.jpg
                 
1. ベリーマフィンは久々に家族に大人気でこの春もう4回目。
2. 食べちゃって袋のみ画。母がお土産に買ってきてくれたGONTRAN CHERRiERのスコーン。
3. スコーン熱上昇して焼いたチョコのスコーン。
4. 昨日のフルーツサンドはチョコバナナ。






今日はこどもの日、
むすこが生まれてから4度目となるのだけど
今年は特にいい加減でした。反省、、、。
せめて柏餅でも食べとこうか、と
駅前の和菓子屋さんへ散歩がてら買いに行ったぐらい。
兜も出したけどたたんだ洗濯物が横に置かれてたり
義父母が見たら嘆きそうだわ。
来年はちゃんとしよう。






d0153650_0455824.jpgd0153650_0455666.jpg

GWはじめの方、家族で児童館へ。



d0153650_046280.jpgd0153650_04605.jpg

デッキでハイハイ。まもなくこの姿も見られなくなるのかな。
昨日、一歩が出た!  嬉しいことなんだけどこの姿もたまらなく好きなんだ。



d0153650_0461040.jpgd0153650_046136.jpg

外では藍染め体験。むすめもじっと観察。 それを気にかけてくれる方。



d0153650_0471184.jpg




d0153650_0472680.jpgd0153650_0471733.jpg

兄が遊んでいるブロックの部屋に合流。兄弟一緒の方がやっぱり楽しそう。
兄の影響ですっかりレゴ好きなむすめである。
兄が作ったものを破壊するのが得意だ。



d0153650_0471596.jpgd0153650_0472453.jpg

地球にお絵描き。


d0153650_1134574.jpg

昨日のお絵描き。
[ バイキンマン ]















[PR]
by ciclico | 2014-05-06 01:17 | とりとめのない話 | Comments(0)
こどもギャラリー

息子の絵、
どんどん表情がついてきた。

見てやってください。




d0153650_147635.jpg



かなりショートヘアだが
わたし なのだそう。

台所仕事していたら見せにきたのだった。
あ、まだ消さないで〜、と
慌てて手を拭いてパシャリ。




d0153650_147974.jpg



次いで
「○○○ちゃんも描いたよー」と見せにきた。
むすめ なのだそう。
相変わらずむすめは白目むいている。
(過去の 




d0153650_147293.jpg




ついに眉毛あらわる。

しかも迷子で泣いているのだそうだけど
大粒の涙、とはこのことか。
どぼじで どぼじて 
風だいざいもん、みたいである。

左の子なんて目より大きい涙。




d0153650_147465.jpg



これは蒸気機関車。

先日益子から帰ったあとに描いたもの。
色使いが自由で良いなと思う。





d0153650_2211110.jpg




けいさつて帳、と書いてあるけど
これはわたしの保育園時代の連絡帳である。
先生と母のまいにちのやりとりが記されてある。
ずーーーっと前に貰っていたんだけど
この度むすこが入園して
自分はどんなだったのだろ、と
引っ張り出して久しぶりに読んでいたら
なんだか泣けてきた。

迷わない悩まない母親なんていないんだね。
しかも父は出張が多くあまり家にいなかったようで
何かと不安だったようである。
保育園の2年保育だったのだけど
内気というか、自分から輪に行けなくて
なかなか園に馴染めず苦労したことを
幼心によく覚えている。
他にもちょいちょいと記憶が残っていて
ああ、母はこのときこんな風に思っていたんだとか
また思い返し切なくなったのだった。
あんまり良い思い出がない2年で
先生からの言葉も時に厳しく、、、
この頃の自分を抱きしめてやりたくなった、笑。



d0153650_2212162.jpg



d0153650_2211978.jpg




このこと、すごーく覚えてる。

母はこの頃化粧品の販売をしていたので
パレットに並んだ絵の具のように
口紅が色とりどりあった。
わたしの目にはそれがとっても魅力的に映って
母の目を盗んで(盗んだつもりだった)
片っ端から付けてはティッシュで拭き取って、
ってしていたのだった。
母もすぐに止めればいいのにね。
きっと大人しくしてるからまあいいやと
そのままにしていたのだろう。
今じゃそんな母心もわかるなあ、と。


そして最後余った頁には





d0153650_9414424.jpg




笑!!!
幼きわたくしの絵が、笑。

むすこの絵に突っ込んでいる立場では全くなかったー。




d0153650_2211414.jpg




みみちゃん、って誰やねん。
今で云う プリキュアみたいなもんか?
手の出所 こわいよー。

この頃を自分を抱きしめてやりたい、笑。





d0153650_1018514.jpg


今日はどんな絵を描くのかな、
クレパスを削っておこう。









[PR]
by ciclico | 2014-05-01 10:36 | 母子手帖 | Comments(0)
| 上に ↑ |