<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
日日、六月、芋三昧。


d0153650_22462592.jpgd0153650_22462063.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22461781.jpgd0153650_22462221.jpg


                 
1.)むすこが掘ってきた芋でポテサラ→朝はドッグで。 2.)芋掘りの帰りの道、何にして食べる?と聞いたらポテトチップと即答。揚げたての芋2つ分ペロリ。 3.)その夕方夫の親戚から。もうこの4日間、芋祭りである。 4.)ポテチ、ポテサラ、梅紫蘇炒め、煮物。最後はこの本よりスープを作りたいと考えている。








週末、
雨と雨の間にちょっこと散歩したり
買い物に出たりで特別なことなく過ごす。
夫は夜廻り当番でご近所さんと近所をパトロール。
雨の中ご苦労さま。
仕事は3週目、流れも薄らわかってきて疲れが軽減。
でもやっぱり帰りの自転車は足がぷるぷる、笑。




d0153650_22461127.jpgd0153650_22461490.jpg



雨上がりの散歩。
カミキリムシを発見!
図書館では同じクラスの女の子とバッタリ。
「あ〜、だ〜れ〜?」とか知ってて云ってる。

トイレは完璧になる。
一人で勝手にやれるが一応行く前に教えてくれる。
夜もパンツで寝はじめて2ヶ月、
二日目に粗相をしたがその一度だけ。
その後も順調である。良々。





d0153650_22462415.jpgd0153650_2246854.jpg





1才1ヶ月過ぎたころから
2歩、3歩、5歩、と徐々に歩き出した。
楽しいらしい。
赤ん坊らしく可愛くて好きなハイハイ姿
気づいたらしなくなってしまうので
今のうちしっかり目に焼き付けておこう。
















[PR]
by ciclico | 2014-06-29 23:48 | とりとめのない話 | Comments(4)
ねがいごと。

d0153650_2347987.jpgd0153650_23471111.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23476100.gifd0153650_23471359.jpg

              
1.)玉葱甘酢、甘の部分は無花果のジャムにしてみた。人参も参加。他、あんこ炊いたり。  2.)明日はむすめとお呼ばれ。むすこの憧れちゃんのお宅である。本人達は幼稚園でいないのだけどね。親同士も仲良くなってもいいでしょう。 3.)クッキー焼いたので持っていこうかな。 4.)試食中の彼ら。







d0153650_045090.jpg




先週の保育参観で見た
教室に飾ってあった七夕飾り。
お願いごと、みんな可愛かった。
むすこは大好きな恐竜と会いたいんだね。
福井、行ってみたいね。
家で短冊作ったときのお願いごとは
「恐竜と一緒にあばれたい」に進化していた。
母さん興醒めである。


クラスは男の子10人、女の子6人である。
それが年少さんは3クラスある。
園の話をしてくれるとき
よく出てくる名前の子たちと
じゃれあっているのを見れた。
ちゃんと自分と波長の合う子を見つけている。
その中でも虫好きなともだちとよく一緒にいるっぽい。
運動会のときも競技よりも
その子と団子虫探しに熱中していた。
明日は年少さん芋掘りである。
土いじり=虫、になりそうである。
どうか、
芋も忘れず掘ってきてくれますように。




d0153650_044880.jpg












[PR]
by ciclico | 2014-06-26 00:51 | とりとめのない話 | Comments(4)
週末は、

d0153650_1245147.jpgd0153650_1244843.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_1245313.jpgd0153650_1244258.jpg
                 




1.)素敵なお庭をお持ちの
下の階の方からのいただきもの。
洗濯物干すとき、子達と遊びながら上から眺めては
いつも目を楽しませていただいているお庭なのである。
ご夫婦で野菜を収穫している姿を見ていると
こんな風に我々も歳を重ねていけたらなと思う。
むすこがベランダから
幾度か落とし物をしてくれたお陰で繋がったご縁。
子どもの悪戯や仕出かしは
良い方向へ持っていってくれることもある。


2.)ご飯ならむすこより量を食べるむすめ。
やっと3本目の上の歯が見えてきた。


3.)夕飯はパクパクコロッケ。
いただいた茄子は好物のみぞれ煮で
プチトマトは全てむすこの胃袋へ。


4.)幼稚園で笹をもらったのでわが家でも。
2人見ながら工作するのは容易ではない。
最後はいっつも怒って終わりである。





d0153650_255259.jpg





d0153650_255479.jpg





虫取り、
してるらしいっす。

もう直の夏休み、
こっちの体力が心配なのだった。













[PR]
by ciclico | 2014-06-24 02:13 | とりとめのない話 | Comments(4)
日日、六月。

d0153650_2319468.jpgd0153650_2319653.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2319061.jpgd0153650_2319293.jpg
                
1. むすこが園で作ってきた夫への贈もの。
2. 近所の公園の紫陽花。
3. 散歩から帰ったむすめ。
4. 玉葱の甘酢漬けはいつも冷蔵庫に。







お仕事、
今日は自分たちが作った給食を
子ども達はどんな風に食べているのか
教室を見せてもらった。
0才と1才のクラスである。
むすめと同じ年頃の子たちだ。
むすめひとりでも食事はすごいことに
なるのだけどそれがわんさかである。
後片付け、先生ご苦労様です。
でも皆食事に前向きで感心する。
半分寝ながら食べている子も、笑。
調理室の朝礼で「今日から○○くんが
離乳食後期になりました!」とリーダーが云うと
「おお〜!」と歓声があがる。
わが子達もステップアップしていったのが
嬉しかったなあ。
働いてるお母さんの代わりとなって
子ども達のご飯を作っていること、
そこだけは忘れないでおこう。





d0153650_2220335.jpg




d0153650_2220290.jpgd0153650_222001.jpg



d0153650_2220647.jpg






この姿見ると今日も頑張ろうと思う。
仕事帰りにちらっと覗く
園児たちのお昼寝風景も
これまた可愛くて可愛くて
いっつも癒されているのだった。
特に足が可愛いんだよねえ。





d0153650_1751240.jpg






先週末はむすこの園で小運動会だった。
プレ時同様、競技に全く意欲的でないむすこ。
今日から家で踊り出していたりする。
スタートスローすぎるだろ。
秋の運動会辺りから変わってきますよ、と
先生は仰っていたけど、どうなんだろ。
本人も秋はやる、らしい。




d0153650_175963.jpg





これ、一応かけっこである。
ヨーイ、ドン!の合図があっても走らなかったので
先生に連行されているのだった。
先生の右側はむすこの仲良しくん(3月生まれ)。
クラスの背の順は数ミリ差で1番2番である。
かけっこの1番はなれなかったけど
背の順は1番なむすこなのである。
わが子じゃのぉ。
わたしも前へ倣えは大抵腰に手だったよ。
そして運動も苦手だったよ。



明日は保育参観&懇談会。
様子見れるの、楽しみだな。





















[PR]
by ciclico | 2014-06-19 23:49 | とりとめのない話 | Comments(2)
子のこと、仕事のこと。

むすめ、1才1ヶ月になる。
昨日2歩、歩いた !
そろそろ てけてけ くるかな。

言葉は随分理解しているっぽい。
そろそろご飯にするよ、と声かけると
自ら椅子に座って待つ。
おんぶしよっか、と云えば
エルゴを持ってくる。
排泄も大きい方したら
うん。うん。と云ってきたのだけど
わたしはじめなんなのかわからず、、、
するとオムツ替えのときに使う
シートを持ってきたりして、
もしかしてこの子オムツ卒業早いかな?笑。

歯はまだ2本。
なんだけど兄と一緒に歯磨きはしっかり。

同じのがしたいのね、とにかく。




d0153650_23204252.jpg





兄が絵を描けば 自分も!とアピール。




d0153650_23195477.jpg





兄の絵、
わたし(左)とむすめ(右)。

むすめの方は体もついている。
ピンクのが上半身で
何よりも大きいのがお尻。
オムツのお尻。
息子から見てもむすめのお尻は
印象深いのかな。

最近むすこは
ウォレスとグルミットが好きで
よくDVDを観ている。
それに影響されているのか?
この頭とか、鼻の穴とか、どーなの?





さて、今日は仕事のことなど。
水曜からはじめて今日で3日目。
家から自転車で20分の距離。
なかなか良い運動である。
帰りはいつも放心状態。
2年ぶりの仕事、
8年ぶりの厨房、
まずはじめの仕事が人参の千切り、
包丁持つ手が震えたわ、笑。
子ども達に給食をつくること、
それがわたしの仕事である。
衛生管理はこれまで勤めた中で一番だと思う。
流石だなあ、と身が引き締まる。
アレルギーの子もいるし
配膳には特に気を使う。
健康管理が何より大事。
家族にノロやインフルがいると
自分が元気でも出勤できない。
まだまだ慣れず使えぬ人材である。
足手まといであっても
厨房の雰囲気だけは悪くしないよう
返事と挨拶、謝罪と感謝は
人一倍しておこうと決めている。
頑張れ、わたし。笑

夏、相当暑いらしい。
検討がつくため震えている。







[PR]
by ciclico | 2014-06-14 00:31 | 母子手帖 | Comments(6)
今、気に入っているもの


d0153650_2381177.jpg






縞縞の麻の生地でスカートを作った。
3、4年も箪笥に寝かせていた生地である。
薄生地なので春になると手に取り
スカートにしようかプルオーバーにしようか
でも決めれなく畳んでまた戻していたのである。
この春(もう夏?)ついにスカートになった。
威張ることはない。
型もいらない、簡単ギャザースカートである。






d0153650_2382525.jpg



d0153650_238215.jpg






これはStitchandSewのリュック。
さんに再入荷したと知り
買いにいったのは3月のこと。

そろそろむすめが歩くはず(?)なので
エルゴの代わりにこれを背負うのが楽しみである。
自転車で前後に子どもが入ると荷物はどうする?
で、リュックかなあ、と。
水曜日からお仕事開始だし出番増えて嬉しい。
軽いし、シンプルでお気に入り。






d0153650_2339347.jpg




これはむすこの靴。
どっちとも16cmだけど見た目随分違うね。
左はBELLEMAISON。
自分で脱ぎ履きしやすいらしい。
お値段もお優しい。
右はNIKE。
幼稚園でかっこいいね、と褒められ
にんまりしていた。
自分で選んだからね、嬉しかったのだろう。






d0153650_23501748.jpgd0153650_23501563.jpg






益子で買った髪ゴムと
佐藤敬さんの器。
1時間半のフリータイムじゃ
全然足りなかったよ。
雨ふりで傘さしてむすめ抱っこして
何枚もお皿抱えて歩くことできなかった。
またぜひ行きたいですわ。









[PR]
by ciclico | 2014-06-09 01:08 | 愛良品 | Comments(4)
好物は、ごはんとチョコレート。

d0153650_2361490.jpgd0153650_2362099.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2362323.jpgd0153650_2361629.jpg


              1. お茶の時間。
              2. むすめはマグを逆さにして、振る。やめとくれよ。
              3. ブロックで作ったカメラで「カメラ返し〜」
              4. だからむすめさんや。







最近わたしのことを
「まんま」と呼んでくるむすめ。
ご飯なのかママなのか、
実は微妙なのだけどね。

ご飯(米)が大好きで
おやつもおにぎりだったりしている。
ご飯ばかりになっておかず食べないときもあり。
でも人の皿は気になるらしい。
とりあえずは食べてみたいらしい。
そうゆうのは息子になかったので嬉しい。
近頃は漬け物がすきで
漬け物、ごはん、みそ汁、である。
そんなんで良いのかな、と思ったら
そんなんで良い、と云っている方もいて
少し安心した。




d0153650_23253367.jpg


d0153650_23253139.jpg




そして臍が気になるようである。
自分の臍に指入れて
次いでわたしの臍に指入れて
何かを確認している。
まさか、
お腹にいたときを思い出したか。笑





d0153650_23253918.jpg


d0153650_23254197.jpg





こちら、息子の幼稚園。
給食試食会+見学会。

ただただ並んで座っている、ってだけで
皆なんてかわいいのだろう。

よく家でおともだちのコップの柄を
教えてくれるのだけど
それの答え合わせができたよ。
あと皆カトラリーはスライド式の使っていたなあ。
むすこだけ手づくりモノ ()だったけど
妬まず嫌がらず使ってくれて嬉しいな。



今週は真ん中の水曜に
幼稚園行きたくない!と泣かれた。
今まで行きたくないと云われても
楽しいことを想像させ連れて行っていた。
でもこの日はそれが通じずそのまま園に到着。
先生に抱きかかえながらのお別れだった。
初日以来のことである。
お迎えのとき、先生からその後のお話を聞いた。
目に涙を溜めていたむすこに
「泣いてもいいんだよ」と云ってもらえて
ぽろっぽろっと溢れ出てきたそうだ。
真正面から受け止めてもらえて有り難い。
その後は普段通り過ごしたらしい。
毎朝一度は「行きたくない」と云っていたが
それからの木金は云わず登園。
というか、なんだか晴れ晴れと登園している。
話をすり替えたり気分を切り替えたりすることも
アリだと思っているけど、ちゃんと向き合って
解決してあげることも大事だと改めて思った。
この試食会が木曜だったのだけど
毎朝挨拶してくれるママトモが
朝の息子の晴れ晴れした表情を
感じ取ってくれていたのも嬉しかった。
周りの人たちに見守られ
手を差し伸べられ
親子揃って成長させてもらってます。
ありがとう。







d0153650_23451296.jpg

ママトモからもらったペコちゃん。


d0153650_23451480.jpg

大好物のチョコレート。

d0153650_2345358.jpg

うれしそ。
その味にまだ気づいてないむすめ。
まだ知らせないでおこう。









[PR]
by ciclico | 2014-06-06 23:53 | 母子手帖 | Comments(4)
日日、6月。

d0153650_03269.jpgd0153650_054455.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_03685.jpgd0153650_03839.jpg
1.)暑いよー!玄関開けたらバッタいるし、蚊もいるし、夏来たよ。  2.)憧れの常備食作り始める。が、常備癖がないものだからすぐに使おうと必死。 3.)甘夏寒天とお豆腐ブラウニー。ローフードだからとついついふたつ食べちゃう。今夏は寒天やゼリーにはまりそうな予感。只今冷蔵庫には珈琲ゼリーが待機中。4.)剥いた皮で甘夏湯、のちお風呂掃除に。風呂場の前を通ると爽やかな匂い。多湿なこの時期によろし。









[PR]
by ciclico | 2014-06-02 14:50 | とりとめのない話 | Comments(4)
| 上に ↑ |