<< 秋です。 紀行 39 北海道 >>
紀行 40 北海道

: 2日目   旭川→美瑛→富良野stayd0153650_195352.jpg


中編> 美瑛では丘をぐるっと回っただけだったけれど
ため息がでちゃうくらいずっと続く空と大地の広さに驚いた。
いったいどのくらいの広さなのか全く見当もつかない。
やりたかった自転車で丘を回ること。
直ぐに夫に却下されたのだけど、勾配を必死に登っている人をみて
ちょっと止められて良かったかもと思う。
歩いていると観光バスや車の通りも多いし、なにより転んでは大変。
そしてあの眉をしかめていた婦人科の先生の顔がちらりと浮かんだ。






d0153650_19454276.jpg





d0153650_1954413.jpg






ちょっと遅めの昼ごはん。米屋さんでおむすびを注文した。
その場で握ってもらえる。待ってる時間きょろきょろと店内を見回す。
農薬除去米をつかってるらしい。
おむすびに合うお米を店主がブレンドしてるらしい。
奥さんの名前がわたしと一緒だった。
などなど...情報も頂いて、できたてほかほかのおむすびをほおばる。


移動して富良野でデザートを。
メロン!メロン!d0153650_19391843.jpg
メロンだけ並んでるショーケース。
さすがメロン専門店。
夫が目をつけていた
こだわりのメロンパンは売り切れてました。
お昼ごろツアーでやって来た中国の人たちが
買い占めていったらしい、ものすごい勢いで。




d0153650_1939139.jpg





おむすびもメロンもおいしくって満足。
食べたあとは必ず数時間に一度しているかぶちゃんチェック。
(家に仕掛けてきたかぶこ観察カメラで様子をみること。)
あまり動きに変化がない。
なんだか心配、気も陽も沈む、ホテルへ向かう道のり。
景色は最高に良いのだけど。
[PR]
by ciclico | 2010-09-29 23:41 | 旅日誌
<< 秋です。 | 上に ↑ | 紀行 39 北海道 >>