<< 日日。 思ってみたこと。 >>
第3の男

満月だか新月だかの日は
赤ちゃんがわぁんわぁんよく泣く
という話をどこかで耳にしたことがあります。
昨夜はそれを思い出させてくれたほど
わぁんわぁんして、おろおろした。
長いこと続かない。大丈夫すぐ終わりがくる。
って自分に思い聞かせながらも
最中は長く感じて、ねんねの唄にしている
「ゆりかごの唄」を何十回リピートしただろう。
だんだん自分も虚ろになってきて、唄が変わっていた。
恵比寿ビールのCMの唄。
タラララーンララーン♪というやつ。
そしたらこてっと寝ていた。
多分偶然なタイミングだったのだろう。
それから数時間後、わぁんわぁんが再開して
おむつかえておっぱいあげてだっこしておんぶしてと
げんこつ山のたぬきさんになりながら
もう一度あの唄をうたってみたら
やっぱりこっくん、こっくんと。
どうやらこれがねんねの唄になりそうです。
新月の晩の発見。







d0153650_80415.jpgd0153650_804672.jpg





首がすわってきて
おんぶができるようになりました。

[PR]
by ciclico | 2011-04-05 18:38 | 母子手帖
<< 日日。 | 上に ↑ | 思ってみたこと。 >>