<< お仕事です。 日日。 >>
ダブルデイト


ママとは 
「お久しぶり」
d0153650_21235914.jpg



息子くんとは
d0153650_21142715.jpg

「はじめまして」


d0153650_2114546.jpg

「どうぞ よろしくね」

d0153650_2114316.jpg

同級生である。






楽しみにしていた親子ダブルデイトの日。
気候もよろしく吉祥寺ぶらり日和であった。
5年ぶりの再会。
会ったときは久しぶり感たっぷりだったが
ずっとブログを覗いていたので
話をするほど久しい感じはなくなっていった。
子どもができて遠のいてしまった縁もあったりするなか
子どもができたことで、こうしてあらためて繫がった縁、
とても嬉しい。懐かしい話も沢山したけど
やっぱりコドモの話題になっちゃうね。


はじめまして、の写真は
息子がちょっと押され気味に写っているが、笑
にんまりほんわりな雰囲気がママ似の息子くんだった。
ウワサのパイナップルヘアもかわいい。
うちは誰に似たのか、声で威嚇したり、噛み付いたり、、、
ヒヤヒヤしちゃう。




d0153650_2184547.jpgd0153650_2185119.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
ー ー
5 | 6
d0153650_2185383.jpgd0153650_2184965.jpg
d0153650_2184673.jpgd0153650_2184377.jpg


       1. ぶらりぶらりと歩いて「はらっぱ」で休憩タイム
       2. クリームたっぷりだけどヘルシーな青巻+カフェオレ
       3. 息子は動きたがり盛り。一方、ママのお膝が好きそうな息子くん。
       4. 1階席もすてきだけど、ロフトみたいなお座敷もよかった。
       5. Localiteでは平澤まりこさんの原画展。
       6. feveでは関昌生さんの作品展を覗く。





平澤さんの、は生憎お休みの日で
ガラスにへばりつき外から見た。
家にも数冊好きな平澤さんの本がいる。
色使いもすごく好きなのだが
色のない原画も素敵だった。
もっと傍でみたかったな。
他にも行きたかった小匙舍さんなど
お休みが多い日であったが
帰るころにはそんなの忘れちゃうくらい
楽しく満足な日だった。



d0153650_22391912.jpg



ふたりのお陰である。



d0153650_21134653.jpg

頂いたもなか。 座布団敷いて行儀良く。 

ありがと。









[PR]
by ciclico | 2011-10-12 22:52 | 母子手帖
<< お仕事です。 | 上に ↑ | 日日。 >>