<< present □■ 園見学 >>
lohas festa

d0153650_7152738.jpg

d0153650_15341945.jpg




土曜日はロハスフェスタへ。
電車で行くとぐるっと遠回りになってしまうので
バス+徒歩ルート。
朝はちょっと寒いかな、と思っていたけど
お昼にはぽっかぽかで気持ちの良い秋晴れ。

さて、さて、
しましまテントの下には
蚤の市のような古道具や植物、
手作りものや、家具や、雑貨、素材なんぞもありの
たまらないお店がぞろぞろあって心躍る。
人も沢山で、もうちょっと考えようとか思っていると
なくなってしまうのがちょっと難。

10時に着いてざっと周り
とりあえずこれは買っとこ品を購入してお昼。
どこも行列でどうしようと迷い
息子を相手しつつ片手で食べられて
尚且つボリューム満点の佐世保バーガーに決定。
食べてて思い出したことは、
あ、今朝は前の晩の残りの豆腐ハンバーグを
適当に野菜と一緒にパンで挟んで食べたのだった!
ま、パン好きなので大いに結構なんだけどさ。






d0153650_7573811.jpgd0153650_7573343.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_7573548.jpgd0153650_757304.jpg


     1. 存分にくつろいでいる母と息子である。
     2. わが家の離乳食にも活躍している陶器作家、辻中秀夫さんのブース
     3. 古道具やパーツなんかは見てるだけですっごく楽しい。
     4. 美味しそうなパンはcreerさんのブースより。
       リピートで午後行ったら既に完売だった。






息子のお昼は市販のベビーフード+ばなな。
出かけた先ではコンパクトで食べさせやすく
ゴミも(鞄が汚れないで)持ち帰りしやすい
キューピーの瓶タイプを買っている。
形状が緩やかで食べやすそうである。
ばななは家ではいつもスプーンであげているが
母が皮剥いてそのまま食べさせていたので驚いた。
驚いたけど、
ちゃんと前歯を使ってちぎって食べれるという
新しい発見をみせてもらえた。
今度は手に持たせてあげてみようかな。

母と息子が芝生でゴロゴロしている間に
ひとりでぶらぶらしていたら
nuComfieさんに声をかけられる。
11月26日発売の13号に載るらしい。
どんな顔して出ちゃうのか
自分でもわからずドキドキである。


母も連れて家に帰ってきて
またもやお風呂を手伝ってもらった。
湯上がり息子をタオルで拭いて
おむつして服を着せてもらう役。
この役をやってくれる人がいるのといないのとでは
全く保ってわたしのお風呂の内容が変わってくる。
息子を洗い終わった後、
いつものように呼び出し音を鳴らしても
一向にタオルもって母は現れてくれなかった。
2回目の呼び出し音+「おかーさーん」と声でも呼ぶが
返事なし。なんか嫌な気がして急いで部屋に行く。
もちろん裸(ら)で。息子も裸(ら)で。
母は寝ていた。爆睡だった。
くたびれたのだね、
いっぱいつきあってくれてありがとう。
びしょびしょの裸族は少しだけ寝ている母をみてたのだった。






d0153650_749528.jpgd0153650_7153211.jpg
d0153650_7245699.jpgd0153650_725871.jpgd0153650_725053.jpg






[PR]
by ciclico | 2011-10-30 22:09 | とりとめのない話
<< present □■ | 上に ↑ | 園見学 >>