<< 母子手帖 お出かけ。 >>
敬老の日



d0153650_22133231.jpgd0153650_22132673.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22132040.jpgd0153650_2213297.jpg
                1. きな粉バナナプルーン豆乳スムージーにグラノーラな朝。
                2. 敬老の日のお昼は皆でパンケーキ。
                3. 小さく焼くと食べ易くて良い。息子も沢山食べてた。
                4. 台風のあとの空。子ども達はまだ昼寝から起きず母と2人で見たんだ。






今、母と週の半分一緒に暮らしている。
産後の手伝いが尾を引いてしまっている。
夫が夜勤だと夜がなんとなく不安で
ついつい甘えてしまっているのである。
母も母で子ども達と一緒にいれることが嬉しいようで
数日連絡しないでいると向こうからやってくるのであった。
お陰で色々助かっているのだけど
まあ親子なので云うけどストレスもあるのだった。
子ども達を21時くらいに寝かせてから
自分の時間だー。とPCやっていると10分後に
「もう寝なさい」とか云われたりする、笑。
寝れる時に寝ておけ、と云うのだけどまだ21時である。
漸く解き放たれたのに残念なことである。

実家を出てから19年が経っている。
来年で母と暮らした年月と同じになる。
またこうして布団を並べて寝るなんて思ってもみなかったな。
間に息子が寝てるけど
ときどき母と足があたるのが小恥ずかしい。

きっとこれが最後になるのだろうな。
ときどきそんな思いでいたりする。
だから色々あるけど、
色々ありたいのだ。







d0153650_22132338.jpg




じじばばにプレゼントしようか、と
息子に2人の顔を書いてもらったのだけど
気持ちが乗らなかったみたいで付け焼き刃な画。
それでもばばは大喜びで曲がらないようにと
大事に大事に持って帰ったのだった。

わたしを生んでくれてありがとね。


それとまた来週、お願いね。







[PR]
by ciclico | 2013-09-17 23:07 | 母子手帖
<< 母子手帖 | 上に ↑ | お出かけ。 >>