<< 11月のさいご mAAch ecute >>
mAAchのつづき、それから、

d0153650_23222339.jpg





それから、

ごはんを食べた後70年ぶりの公開という
2階の旧万世橋駅プラットホームへ。
このアーチの上に駅があったこと知らなかった。
整備されたデッキにいると両脇を中央線がびゅんびゅん。
となりのN3331でごはんしたならば電車何本見れるだろ。






d0153650_23221295.jpg


d0153650_2322646.jpgd0153650_23221528.jpg

d0153650_2322869.jpg





その後はまた下にもどってぶらぶら。

授乳室がないので秋葉原のアトレで
皆より先にごはんだったむすめは
わたしの背中でぐっすりだった。






d0153650_23421757.jpgd0153650_23415297.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_23415119.jpgd0153650_2342557.jpg
           
1. 2. 復元された階段もみどころらしかったのにうっかりエレベターで上がってしまったのだった。帰りは1935年に設置された1935階段で下へ。 3. さてむすこよ、ここから別行動です。むすこじじばばは実家へ、むすめとわたしは谷中へ行く。別行動にちょっとブーイングなむすこだったけどじじばばの家が好きでしょうがないので承諾。 4. お茶の水までの線路沿いの道のりも良し。千代田線に乗って5分、千駄木へ。







d0153650_2357465.jpg
d0153650_23565691.jpg




ALPOKKOさんの個展を見に
SLOWさんへ。



見に行ける距離に個展があるなんて ! と
とてもわくわくしていたのだった。
初日にどーしても行きたかったのだけど
子どもたちの体調がまだ完全でなかったので
次のSLOWさんの営業日にGO。
お店に着くと沢山の素敵な裂き織りバッグにドキドキ。
そしてお店にいる人みんな手にしている。
3つぐらい持って悩まれてる方、
それちょっと見せてー、という感じである。
そして、これ!!と思ったらすでに売約済みだった。
他のもとてもかわいいのだけどそれをちらっと見ちゃうと
やはり買えなくてお店をあとに。
ああ、またチャンスあるかなあ。




d0153650_23573084.jpg




むすめはまだ寝てくれていたので
4年間の耐震修復工事を終えた朝倉彫塑館へ。
谷中へくる度いつか入ってみたいと思っていたとこ。

増改築を繰り返したという建物は迷路みたいでd0153650_235725.jpg
順路がなければ確実に迷ってしまいそうである。
至る所の古い建具や古いガラス越しにみる
季節感のある中庭と向こうに見える建物にうっとり。
館内は撮影×なので建物まわりだけ。
屋上から見た景色も気持ちが良かった。

さて、むすめのオムツも替えさせてもらって
繊維問屋街で布を少し買って帰宅。
ひさしぶりに街に出て刺激を受け
あれこれ作ってみたくなった夕暮れ時である。






d0153650_23572769.jpg

朝倉邸屋上にて





おしまい。



[PR]
by ciclico | 2013-11-30 01:28 | とりとめのない話
<< 11月のさいご | 上に ↑ | mAAch ecute >>