<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
フドキノドのつづき。

d0153650_22355247.jpg






わが家に招き入れたのは安藤雅信さんのカップである。
綺麗だな、とずっと眺め触っていたもの。
できたら形違いのでふたつ欲しいな、と思ったのだけど
財布の都合上ひとつだけのお買いもの。
いつか諦めたひとつを手にする日が楽しみだな。



布土木さんで、少し写真を撮らせてもらったので
いつもの4コマで。




d0153650_22155939.jpgd0153650_2216219.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_22155518.jpgd0153650_2215577.jpg


                 1. 林誠三郎さんの器+突き当たりのいつも気になる図書室。
                 2. 下本一歩さんの竹のお箸や箸置きもとても悩んだ。
                 3. 安藤さんの一角。
                 4. 石原さんのは温かい。カップも素敵だったな。





展示は明日が最終日。
[PR]
by ciclico | 2011-11-30 00:00 | 手しごと
フドキノド

d0153650_22463895.jpg
d0153650_2247042.jpg







息子を連れ自転車に乗って布土木の土を見に行く。
こんなにおいしい展覧会が自転車で行ける距離にあるなんて
わたしはツイテいる。
住む町には美味しいパン屋と好みの合う本屋があるといい
なんて前に云っていたけれど
新しくギャラリーを加えることにしよう。
そんなことを思い自転車をこいで行ったのだった。

中では沢山の作品を手に取って見てきたのである。
息子も大人しくてじっくり気がすむまで見れたのだった。
どれも素晴らしいなと思ったのだけど
嗚呼綺麗な作品だな、と心奪われてしまったものがあって
手に取っては、どうしよ、
置いてみては、どうしよ、
としばらくやっていたら
「珈琲いれたので良かったら」とご馳走になる。
「赤ちゃんが来てるよ」ということで
布土木さん家族(でいいのかな)が奥から出て来て
展覧会とは関係のない子どもの話なんかしたのだった。
3才の息子くんはしっかり挨拶できるし
うちの息子にいないいないばあをしてくれたりして
こんなお兄ちゃんいいな、と思わせてくれた。
うちのも2年後にこんな風になっているのかなと
また楽しみになったりもしたりして。
そうしている間もやっぱり気になるあの作品。
今、家の中の整理をしているのにまた増やしていいの?
と自問自答したけれど結果イエスでわが家に
迎え入れることにしたのである。






今日は眠いのでこのへんにて、どろん。
[PR]
by ciclico | 2011-11-28 00:20 | 手しごと
取捨選択。

d0153650_11531790.jpg



夫の発したヒトコトからわたしの片付けスイッチが入り
家族が寝静まったあと夜な夜な押し入りやら
箪笥やらのものを部屋中に広げて分別していたのだった。
途中夜の授乳で呼ばれたり、わたしの眠気体力の問題で
一気にできないのが歯がゆいがなんとか一段落。
心痛みながらも45Lゴミ袋4つ分は処分、と
使えそうなものはどなたかにもらっていただくことにした。
一度片付けモードになると、もっともっと手を付けたいけれど
他にやることもあるし、大掃除の日までは落ち着こうと
自分に云い訊かせているところである。

使えそうな棚やテーブル、かご、服、鞄、時計、
帽子、布などなど何点かマンションの玄関先に置いてみたら
引き取ってくれる人が見つかるかなと思い、
1階は商店なので店長さんに許可を取って置かせてもらった。
店長さんは営業に邪魔にならない場所で
尚且つ人目に付きやすい場所を貸してくれたのだった。
お陰さんで昨日半日で全ての物がどなたかに貰ってもらえて
わたしとしてもいろんな意味幸せだったのである。





d0153650_1144367.jpgd0153650_114461.jpg1 | 2
ー ー
3
d0153650_1144930.jpg


   1. これから下へ持っていくところ。
   2. 張り紙もお忘れなく
   3. 子どもの事情でついつい上の方に置いてしまうが
     なるべく維持したいところである。
          




然う然う、
昨日コンフィが発売になりました。
もうすでに探してくれた方いましたら
あれ?と思われたでことしょう。
わたしも開いてビックリ!
載っていませんでした!!
もう笑うしかない。
すいません、先走りまして。

そうよね、
何かを作り出すということはそうゆうことよね。
全部拾っていては善いモノは作れません。
時には厳しく捨てるのです。
わたしもこれまで作ってはお蔵入りさせてきたものいっぱいある。
改めて作り出すことを思い直した日でした。
それと物に対する気持ちも。
[PR]
by ciclico | 2011-11-27 11:56 | とりとめのない話
続・家族写真。

d0153650_2135279.jpg




秋深まる公園に三脚を持って
例の家族写真を撮りにいったのである。
しかし、家に帰ってpcに取り込んで見てみると
殆どの写真が眩しそうに眉間に皺をよせていた。
新年早々にお見せする顔ではないな、
と行き先は没なのだった。
なかなかみんなが揃ってちゃんと写るって難しいものである。





d0153650_214385.jpgd0153650_2135813.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_214599.jpgd0153650_2135631.jpg







     1. せっかくなので外ごはん。お稲荷とおむすびはコンビニで。
     2. いつも到着間際になると寝る息子。
     3. 食後のまったりな時間。
     4. かもめやカモ、さぎなど水鳥が沢山いる公園。
       望遠カメラ持ったおじさまたちもまた多し。










[PR]
by ciclico | 2011-11-25 21:35 | とりとめのない話
ありがたいこと

祝日だった今日は仕事休みのジジと
毎度お馴染みババと揃って遊びに来てくれた。
午後は息子と4人で公園行く。
途中で息子をふたりに託して
わたしはひと足先に帰ることにした。
晩ご飯の準備や洗濯ものたたんだり、制作したりと、
ここまでやりたいなあ、と思っていたところまで
やれてものすごく充実感。
それと中断することなくスイスイ進む家事やらを
味わえたのも気持ちが良かった。
なので3人が帰って来たときは会心の笑みで
「おかえり」が云えたのだった。




今、制作しているのは展示用の作品。
有り難いことに来年の2月にリトルコさんで
また展示してもらうことになりました。
まだ先かと思いきや、もうすぐ12月で、
あっちゅう間に年が明けそうです。
いやん。



そんなわけで、
またジジとババには今日みたく
息子をお願いすることが大有りな予感。






d0153650_23552134.jpg
そのときはよろしくお願いします!



d0153650_2355403.png
たのむじょ!!












[PR]
by ciclico | 2011-11-24 00:04 | とりとめのない話
家族写真。

バタバタと支度をしておでかけ。
マタニティとゼロちゃん家族対象の音楽会があることを
児童館で知って応募してみたら当たったのである。
しかもホール会場がわたしの地元だったので
これまたダブルの楽しみで出かけて行った。
音楽会はまだねんねの赤子もお座り上手な赤ん坊も
徘徊が得意な子も全て引き受ける枡席のような形で
とても安心していられた。曲もモーツァルトや
ジブリなど知っている曲で胎教にも良さそうであった。
胎教とは違うかもしれないけれど
息子はミシン音が心地よさそうである。
昼寝のとき、録画している番組を見ようとテレビをつけると
起きてしまうことがあるけど、ミシンの音ではまだ起きたことがない。
これもお腹にいたときから聴いている音だからかな、
と思ったりした。





d0153650_22374358.jpgd0153650_22373855.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_2237474.jpgd0153650_22374226.jpg



                  1. 音楽会。ステージも客席もフラットなのが気楽な感じでよかった。
                  2. 地元散歩。印刷屋直売のカレンダー。来年は日めくりに挑戦!
                  3. これまた直売所のパン+今ほうじ茶ラテばっかり飲んでいる。
                  4. 雑誌購入。天然生活も欲しかったけどこっちに。




あぁ、暮れだわー。
と最近たくさん思ったりしている。
大掃除のこと、とか 年賀状のこと、とか カレンダー、とか
大掃除は夫の休みの日に息子を実家へ預けて
ふたりで半日でやってしまおうかと考えている。
それまでちまちま掃除はやって、、、と頭の中では良い調子。

年賀状はせっかくだから家族写真がいいなぁと思っている。
そしたら今日、音楽会の帰りに友だち家族から
年賀状の写真を撮って欲しいと云われ
何枚かシャッターを押してきたのだった。
新年のご挨拶状をわたしなんぞが撮った写真で良いものか、
とはじめは思ったが幸せそうな家族3人を
ファインダー越しに見ていると結構やる気になって、
この背景でいいの?とか もっとこっちがいいよ、と云ってみたり
途中でカメラチェックしてもらったりして
なんだか楽しくなってきちゃったのだった。
それでわが家も撮りたいなぁと益々思っていたら
カメラ日和で夫も好きなラーメンズの片桐仁ファミリーの
年賀がとても素敵で益々益々家族写真撮りたいなあ
と思ったのだった。

今度の休みは三脚持ってでかけようかな。







[PR]
by ciclico | 2011-11-23 00:31 | とりとめのない話
ハラハラ イレブン

d0153650_21303620.png

11ヶ月になりました !!!  >








昨日、10ヶ月の最後の日、
とうとう歩いてしまったのであった。
お昼に3歩、夜には7歩、
今日も5歩くらいなのを何度も何度も。
転んではめげずに立ち上がり、何度も何度も。
かなりふらふらで危なっかしくて
わたしはドキドキしている。


そしたら、夜、顎をぶつけた。
ぶつけたときは泣いたがその後は元気で
またこっちに向かってふらふら歩いてくるのだが
にやりとしてる歯茎から血が!!
これにはびっくりして、小児科へ電話したのだった。
しかし、口の中だから他へと云われ、
調べて電話。今日は先生がいないと他へ電話。
そんなのが3件続いてようやく口腔外科の先生と話せた。
その間も息子のスタイやわたしの服は血が付いておぞましい。
けど、症状を云うと意外と大丈夫そうで安心。
夫も大丈夫だよー、と云っていて、なんだか
わたしひとりで焦っていたみたいであった。


そんな11ヶ月目の幕開けである。




今日は前の職場の人たちとランチ会してきた。
息子も連れてゆく。
お店に行ったら、もう一杯始まっていて笑える。
昼からお酒飲んでいるこの集まり、やはり好きよ。
わたしはウーロン茶で乾杯。
息子とはおひとりだけ生まれたてのときにご挨拶済みだったが
あとおふたりとは、はじめまして。
みんなの歓迎っぷりは嬉しいものだった。
もう17年のつきあいになる。善い仲間なのだ。
次はわたしもお酒呑めるでしょうか。






[PR]
by ciclico | 2011-11-20 22:42 | 母子手帖
進化。

夫婦でインフルエンザの予防接種を受けた。
打ったあと、なんだか身体がだるい。
風邪の初期症状みたいな感じである。
夫も同じような感覚らしい。
これまで沢山のワクチン接種をしてきた息子、
いつも打った後はこんな状態なのかなあ。
しかも小さい身体でよく頑張ってるなあ。
なんて思うのだった。


そんな息子は10ヶ月健診。
ぐずぐずしていたらあと4日で11ヶ月!!
慌てて予約、笑。
身長も体重も問題なく伸びているみたいでひと安心。
今まで先生を見ても泣くことなかったのに
今日はご機嫌が悪かったようで、
先生のやることひとつひとつ拒否していた。
生後1ヶ月健診に来ていた親子が何組もいて
身体から湯気がでていそうなくらいの
ほやほや赤ちゃんを見てきた。
「ほんぎゃあほんぎゃあ」泣いてる
真っ赤かの赤ちゃんに息子も興味津々であった。

人の進化ってすごいことだなあ。
お母さんのお腹にいるときは水の中で魚みたい。
指も水かきのようなのがあって顔も魚類っぽいし、
それがね、どんどんカタチをかえていく。
地上に誕生してゴロゴロしてたのが
あ、っというまに四足歩行、それは猿人類。
だんだん二足歩行ができるようになって人っぽく。
息子は今二足歩行をしようとしているそのあたりだ。
これからも目が離せないわ。





d0153650_16555449.jpgd0153650_16555695.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_16555816.jpgd0153650_16555323.jpg




     1. 床、寒いからラグを敷いたけどハイハイで向かった先は
     2. 床であった。 冷たいのがいいのでしょうか。
     3. メゾンカイザーでランチ。パンいっぱい食べてきたのだった。
     4. チキンと筍が美味しかったスープカレーのランチセット。









[PR]
by ciclico | 2011-11-17 22:49 | 母子手帖
食事。

お世話になっているcoco*ttoさんに
追加納品させてもらいました。

20日の日曜はCouturier Marche。
出張イベントがあるようで、
近隣ならぜひ足を運びたいところです。




d0153650_17312075.jpgd0153650_17311885.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_17311663.jpgd0153650_1731167.jpg







     1. 広島へ嫁いでゆきました。(分帖
     2. コドモごはん=エビとほうれん草のトマトリゾット
     3. 玄米粥+里芋とかぶの煮もの+南瓜サラダ
     4. 今、甘納豆ブーム。(塩トマトと抹茶)






わが家は大人は玄米と白米を混ぜたものを食べているので
息子のは別で白米1合分を炊飯器で炊いて
1食分づつ分けてストックしている。
このあいだ、そのストックを切らしていることを知っていながら
制作にすっかり夢中になりすぎて
お粥作るのを忘れてしまいどうしよ、ってことになった。
大人用のご飯はあったので、それを使ってお粥をつくった。
玄米イヤかな、って思ったのだけどもぐもぐ食べていた。
むしろこっちの方が食べっぷりが良かった。
鍋で炊いたのがよかったのかな。
時間もそんなにかからないし
これから鍋で炊こうかな。と思いはじめた。
この何日間は先日もらった田舎からの野菜やお米で賄っている。
有り難い。いつかお礼奉公せねばと思う。

More 牛乳
[PR]
by ciclico | 2011-11-15 23:35 | 母子手帖
日日。

材料が足らなくなってしまったので買い出しに。
思ったより用が早く済んだので寄り道する。
気に入ってる和菓子屋さんで
来週会うことになっている方への贈りものを選んだ。
決まり頼もうとしたら、絶妙なタイミングで
隣のおばさまが5個の箱菓子+包装を注文。
お店の人は1人だったのでこれは少し時間がかかりそうだな
と思いちょっとお茶してから出直すことに。
再び訪ねると「先ほどは、、、」と
とても感じの良い対応をしてくれた。
わたしはのし付きで頼んだのだけど
「最近始めたばかりで、なんだか緊張します。」
と手を震わせ書いて頂いた筆文字、温かいものだった。
その人の笑顔と話し方にとてもほっこりしたのだった。





d0153650_1073421.jpgd0153650_1073262.jpg1 | 2
ー ー
3 | 4
d0153650_107364.jpgd0153650_1074185.jpg







     1. ちょっとお茶だけ、のつもりが何故か2つ添えちゃってる。
     2. 上野エキュートは便利です。はらドーナッツにて。
     3. 谷中にもちょっと。松野屋さんに寄る。
     4. うわっ、すき!と思ったくつした+琺瑯の入れ物






くつしたは、サルビアの。
みずたましましまと風合いと色合いと
どれも好きな感じで。
他にもいいな、
と悩んだけどとりあえず1足。



d0153650_10462320.jpg



冷えとりもしよう、とは思うけど
妊娠してからかなり暑がりになったので今は休憩。
妊婦のとき、「冷やさないように」と沢山云われ続け
ほんとは夏なんて裸足でいたかったけど
靴下も腹巻きもガードルも装着。
その反動か今年はノーガードだった。
けどさすがに最近はちょっと寒い。
明後日から益々寒いみたいだから
さっき羽の布団を圧縮袋から出してお日様にあてたのだった。

さて、
洗濯も終えたし、これから郵便局へ。
広島に作品送ります。



d0153650_1058484.jpg













[PR]
by ciclico | 2011-11-14 11:02 | とりとめのない話
| 上に ↑ |